DIY

おうちでプチ陶芸が楽しめる♪『オーブン粘土』で大人の工作をはじめよう

ほっこりとした素朴な素材感が愛らしい陶器製の雑貨を、お家で気軽に手作りできたら嬉しいですよね。粘土細工してからオーブンで焼くと、陶器のような質感の雑貨を手作りできる「オーブン粘土」という粘土があるのをご存知ですか?普通の粘土とほぼ同じように扱えるので、自宅で気軽に陶芸体験が楽しめますよ♪ブローチやヘアピンなどのアクセサリー作りにも最適です。大人の粘土工作におすすめの、オーブン粘土をご紹介します。

「オーブン粘土」工作が流行してるよ

最近、大人の間で粘土工作をするのが流行しているのをご存知ですか? たった一度造形したら終わりではなく、オーブンで焼くとしっかりと形を残せる「オーブン粘土」が特に大人気。
オーブン粘土を使って、子供の頃にはできなかった細かい造形のモチーフを手作りしてみませんか?

これが「オーブン粘土」!

これが話題のオーブン粘土です。
紙粘土のようなパッケージで、親近感を覚えますね。
こちらは色がついていないタイプで、専用の着色剤を混ぜ込んだり、焼いたあとにアクリル絵の具で色付けすることができますよ。
このほかにも、最初から鮮やかな色をしているオーブンクレイ「FIMO」という商品も人気です。

普通の粘土と同じように細工できるよ

オーブン粘土の使い方は、普通の粘土とさほど変わりありません。
綿棒などで伸ばしたり、粘土用のヘラを使って切り分けたり、クッキーの型抜きで抜いたりと自由に造形できます。
オーブン粘土工作の本も出版されているので、こちらを読みながら取り組めば安心ですね。

成型したらオーブンで焼いてできあがり!

最終的な形が作れたら、各オーブン粘土の説明事項を読み、記載されている時間にしたがって乾燥させます。
よく乾燥させることで、オーブンで焼いた時に粘土の水分が急に蒸発して表面がひび割れてしまうのを防ぐことができます。
粘土を乾燥させたら、オーブンで焼成して祖熱がとれたら完成です!

オーブン粘土作りの手順を確認してみよう

こちらはFIMOを使ったキャンディーの作り方が紹介されている動画です。
粘土を2色使えば、ペロペロキャンディーを簡単にDIYできますよ。
オーブンの熱の設定の仕方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

素朴な「ブローチ」作りに

焼成したあと薄い色で軽く色付けし、ナチュラルな陶器のブローチをDIY。
シンプルな白いシャツや、コートの襟もとをおしゃれに飾ってくれますよ。

ヒモを通して「ガーランド」に

形を作っている段階で穴を開けておけば、ひもを通したりするといった加工も簡単。
麻ひもでつなげて、キッチンに似合いそうなガーランドを手作りしましょう。
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko