DIY

フリンジテイストにDIY♡履きなれたサンダルを簡単リメイクしちゃお!

サンダルが活躍する季節。新品も良いけれど、足の負担を考えると履きなれた物の方が断然良いですよね!-とは言えファッション性も気になるもの。「捨てちゃうのは勿体ない!…けど、流行りも抑えたい」とお悩みの方。お手持ちのサンダルを『フリンジサンダル』にリメイクする簡単DIY術をお知らせしますよ!お気に入りのサンダルを、トレンド感溢れる一足に変身させてみませんか?

もうゲットした?フリンジサンダル!

70年代っぽいボヘミアンなテイストで、人気のフリンジサンダル。
ガーリーにも、セクシーにも、クール系でも!どんなファッションにも合わせやすいと雑誌やネットでも大評判。
ぜひ一足手に入れたいですよね!!

お子さんのサンダルにも!

お子さんのサンダルにも、フリンジ・ブームが到来中です! お下がりのサンダルも、ママの手作りフリンジでリメイクして上げれば”オンリーワン”に!物を大切にする心も教えてあげられますネ♪

それでは、さっそく作り方のご紹介です:初級編

【用意する物】 合成革シート/はさみ/グルーガン(又は瞬間接着剤)/つづり紐 (又は革ひも)6本

下準備をします。

①つづり紐の先端の糊付けされた部分をカットします。
②合皮シートがフリンジ部分になるので、お好みの長さとボリュームにカットします。
写真は7.5 x 10cm四方で4枚。
③はさみを入れてフリンジを作ります。
④①で用意した紐のうち4本を輪っかにし、裏返したフリンジの上部(のりしろ部分)に接着して、下準備完了。

フリンジ本体を作ります。

⑤輪がしっかり接着したのを確認したら、フリンジ状にした革をくるくると巻いてタッセル状にします。
この時少しずつ糊付けし、上から強く抑えてしっかり接着して行くのが成功のコツ。
⑥同じ要領で4本のフリンジを作ります。
⑦最後に①の紐(残った2本)を使って、フリンジをサンダルに結び付ければ…
次のページを読む
1 2
Share:
miyuki