DIY

バースディやパーティに喜ばれること間違いなし!フルーツブーケを作りたい

フルーツブーケとは、名の通りフルーツで作られたブーケのこと。欧米で人気のパーティギフトで、最近では日本でも流行ってきています。見た目も華やかで、おいしく食べることもできる!すでに国内でもフルーツブーケ専門店や、有名レストランのメニューとしても登場してきています。基本の作り方は、フルーツをバランスよく土台に刺すだけなので、サプライズプレゼントなどで試してみてはいかがでしょうか?

フルーツブーケ

アメリカ発祥のパーティギフト、フルーツブーケ。
いちごやキウイ、バナナなどがお花みたいに盛り付けられています。
パイナップルを入れ物にしたフルーツブーケも人気。
夏っぽくて、とってもおしゃれです。

パーティに

ウェディングパーティではもう定番人気。
チョコペンで名前を入れて、サプライズで渡したい。
とってもスタイリッシュないちごのフルーツブーケ。
パーティの手土産にしたら喜ばれること間違いなし!

作ってしまおう!

土台にはキャベツやレタスを使い、お好きなフルーツを竹串に刺し、盛り付けていきます。
初心者さんはフルーツの種類は1~2種類でもじゅうぶん可愛いですよ。
最後に型抜きをしたフルーツの飾りをバランスよく飾ればできあがり!
上記が難しければ、ぶどうを使った簡単な方法で。
ぶどうの土台に、ぶどうを刺した竹串、お花の形に型抜きしたパイナップルを飾るだけ。
シンプルで可愛いこの方法、これならできそうですよね!
Share:
yuu100555