DIY

紙だけで作れる!手作り宝石「ペーパーダイヤモンド」を飾ろう♪

「ペーパーダイヤモンド」って知ってますか?文字通り紙でできたダイヤモンドなんです。見た目はダイヤのカラットが見えるので、難しそうなんですが、型紙をダウンロードして折り紙するだけで、出来上がるからカンタン♪イギリス生まれれの「ペーパーダイヤモンド」をたくさん作って、素敵なお部屋にしちゃいましょう。早速、チェックしていきましょう。

「ペーパーダイヤモンド」って何?

おしゃれなイギリスで生まれた「ペーパーダイヤモンド」は、子供向けに作られたんですが、その見た目の可愛さから、世界中で大人気になりました。
ちょっとしたインテリア雑貨として気軽に作れるのがいいですよね。

必要なもの

・型紙 ・ハサミ ・針 ・定規 ・グルーガン ・型紙* ・折り紙 *型紙をダウンロードしましょう http://www.minieco.co.uk/images/apr12/paper-diamond-template.pdf

作り方

1. 型紙に合わせて折り紙をカットして、定規を使って、折り線をマークします。
2.針を使って、折り線に穴を開けていきます。
(定規を使うと曲がりません) 3. 裏返して、折り線通りに折ります。
4. 先端をグルーガンを使って接着させます。
完成!

大きくしてもいいよ♪

折り紙だけじゃなくて、紙はなんでも使えます。
縮尺を変えたら、大きなサイズのペーパーダイヤモンドをつくれます。

みんなのペーパーダイヤモンドはどんな感じ?

色んなサイズの「ペーパーダイヤモンド」をたくさん作ったら、こんな風にお部屋を飾れます。
お部屋に動きが出ていいですね。
これからの夏の風に揺れるダイヤモンドいいですね。
テーブルコーディネートにも使えます。
作ったペーパーダイヤモンドは、竹串に刺して、テーブルに置いておくだけで、パーティーが華やぎます。
Share:
MrsAida