DIY

アナタのメイクバックは大丈夫?梅雨のメイクバックを掃除するポイント6つ

梅雨の時期は、湿気がこもってカビやバイキンが繁殖しやすいんです。普段から使っているメイクバックは大丈夫ですか?アナタの知らないところで、いろんなところでバイキンが繁殖していますよ。最近、肌荒れが気になるなら、メイクバックを綺麗にしましょう。知らない間に、バイキンだらけのパフでファンデーションを顔に塗っているかもしれません。早速ポイントを押さえていきましょう。

メイクバック掃除

何気なく使っているメイクバックを除菌のできるシートで拭いたり、洗えるタイプならば、洗って乾燥させましょう。

ビューラー掃除

ビューラーをライターで炙って、マスカラ汚れを浮かせます。
渇いたティッシュで拭き取ります。
除菌もできて、汚れも落ちます。

ブラシを洗います

(ブラシ用洗剤) オリーブオイル スプーン1杯 食器用洗剤   スプーン1杯 ブラシ用洗剤をブラシで混ぜながら汚れを落とします。
水道水で洗い流します。
乾燥させてください。

パフを洗いましょう

固形石鹸か液状石鹸を用意します。
パフを湿らせて、石鹸をつけます。
もみ洗いをして、すすぎます。
しっかり乾燥させてください。

口紅の掃除

口紅を綺麗にするには、冷凍庫に1日入れましょう。
冷凍されることで、バイキンが死滅します。
*口紅を使う時は、常温に戻してから1日待ってください。

ヘアブラシの掃除

絡まった髪をペンなど尖ったもので、できるだけ取ります。
残った髪にハサミを入れます。
髪を指で取りのぞき、シャンプーで洗います。
乾燥させたら、完成です。
Share:
MrsAida