DIY

湿度が高いと雑菌が湧きやすいよ!メイク道具は定期的に洗おう!

毎日使うメイク道具。どのぐらいの頻度で洗っていますか?梅雨の時期は湿度が高く雑菌も湧きやすいんです。雑菌が増えると、メイクのノリが悪いだけでなく肌トラブルにもつながってしまいます。そこで、メイク道具の洗い方やあると便利なグッズなども紹介します。清潔なメイク道具でメイクしてくださいね!

メイク道具ってどのぐらいの頻度で洗うべき?

毛の種類やリキッド、パウダーの違いなどもありますが、1週間に1度は洗っておいた方が良いそうです。
曜日を決めて洗うなど、習慣づけるといいかもしれませんね。
メイク道具は乾かすのに時間がかかるので、お休みの日の前の夜など次の日にメイクをしなくて済むような日を選ぶのもオススメです。

使っている筆は天然毛ですか?人工毛ですか?

自分が使っているメイクブラシが天然毛か人工毛か知っていますか?実は天然毛はあまり頻繁に洗い過ぎると毛が傷んでしまいます。
人工毛であれば、頻繁に洗っても天然毛よりも影響が少ないそうですよ。

メイクブラシの洗い方

化粧筆の中でも人気の高い熊野筆を専門に扱うお店がオススメするメイクブラシの洗い方はゆすり洗いだそうです。
確かにこれなら毛があまり傷まなそうですね。
でも石鹸に付けてしっかり洗いたいという人も多いのも事実です。
実際にそうやって洗っている人もいるので、あくまで自己責任にはなりますが、どうしても汚れが落ちにくい時には試してみてもいいかもしれません。

メイクブラシを干すのにいいアイテムも売っているよ!

筆を下向きのままホールドしてくれるアイテムもインターネットで販売しています。
毎週のことなので、こういったものがあると便利ですね!

スポンジの洗い方は?

100均などでも売っている専用クリーナーを使うと汚れ落ちも良いですよ!

毎日のお手入れはどうしたらいい?

普段は使ったパウダーをトントンと落として、ティッシュで軽く拭き取ればOK。
余裕があれば、大きめのブラシには優しくクシを通しておくのもオススメです。
ブラシ用のクレンザーを含ませたティッシュやコットンにクルクルと筆をなじませて、汚れを取っている人も。
写真のM・A・Cのブラシクレンザーは使っている人も多いみたいですよ!

メイクポーチの掃除もお忘れなく

せっかくメイク道具をキレイにしてもメイクボーチが汚れていては、また道具に汚れが付いてします。
道具を洗った時には、合わせてポーチを掃除するのも忘れずに!
次のページを読む
1 2
Share:
yukota