DIY

オリジナルグッズのDIYに最適♪押し花が作れる驚きのおすすめ素材5選♪

押し花は、額装してインテリアにしたり、レジンで固めてアクセサリーをDIYできる便利でおしゃれなナチュラル素材。実は、とても意外な素材を使って押し花を作れるのをご存知ですか?押し花といえば、お花や花びらから水気を抜いたものを想像しますが、お花じゃなくても押し花は手作りできるんです♪野菜やフルーツなどを薄切りにした「押し野菜」や「押しフルーツ」は、切り口がみずみずしくてとっても可愛いんですよ♪

①お花

一般的な押し花といえば、やはりお花。
特に梅雨の季節は、花びらの色がキレイなあじさいがおすすめです。
クッキングペーパーにはさみ、さらに辞書などで重しをするだけで簡単に手作りできますよ。

②葉っぱ

お花についで人気なのが、葉っぱの押し花。
幸運の四葉のクローバーは、押し花にして大切に保管しておきましょう。
厚みが薄く、水分が少ないものを選びましょう。

③海藻

実は、海藻も押し花にできるんです! 個性的な形が多く、一見海藻とはわからないような不思議な押し花が作れます。
波打ち際で海藻拾いをしたら、真水で洗って押し花にしてみましょう♪

④フルーツ

薄くスライスしたフルーツを押し花に。
切って捨ててしまう部分を活用してもいいですね♪ 人気なのは、赤い色とツブツブ感可愛いイチゴ。
フレッシュな印象の押し花が作れます。

⑤野菜

なんと、野菜でも押し花が作れるのをご存知ですか? 切り口の可愛いレンコンを押し花して、レジンで固めてアクセサリーの部品に活用! ナチュラル素材ならではの模様がおしゃれ♪

おしゃれなDIY素材として大活躍♪

手作りした押し花は、ガラスやアクリル板のフォトフレームに挟んで額装してインテリアにしたり、レジンで固めてアクセサリー作りに使ったりなど、幅広く用途があります。
こんな風に、レジンで固めたスマフォケースを作るのも楽しそうですね。
意外な素材で作った押し花は、新鮮な驚きもあっておしゃれ。
ぜひいろいろな素材を使って、押し花作りに挑戦してみてくださいね。
Share:
yoshiko