DIY

手芸初心者さんにもできる!シャワー台を使ったビーズアクセの作り方♡

ハンドメイドアクセサリー作りに使う、シャワー台って知っていますか?お風呂のシャワーのようにたくさん穴が開いたパーツ金具のことです。今回は手芸初心者さん向けに、シャワー台を使ったアクセサリーの作り方のご紹介です。単にビーズでモチーフを作るより、立体的な仕上がりになって、ハンドメイドのアクセサリーがワンランク上に見えますよ♪

シャワー台って?

シャワー台とはこのような金具。
ちなみにこれは帯留め金具ですが、イヤリングやシューズクリップ型など、いろいろ売られています。
テグスでシャワー台にビーズやパーツを留めつけていきます。
立体的なアクセサリーに仕上がりますよ。

使い方

こちらの動画も参考になりますので、見てみてください。

帯留めに

パールとビジューの素敵な帯留め。
これからのシーズン、浴衣に合わせたら可愛いですね。

イヤリング

天然石やコットンパール、スワロフスキーなどふんだんに使っています。
センスの良さが感じられる、紫陽花のような色あいのイヤリング。

ブローチ&ピアス

大小さまざまなパールをシャワー台に取り付けた、可憐なブローチ&ピアス。
シャワー台を使うと、とっても綺麗な立体的なかたちに仕上がります。
ぜひ試してみてくださいね。
Share:
yuu100555