DIY

梅雨時期は、子供と遊ぼう!紙皿で作る「カラフルフラワー」を咲かせよう♪

梅雨時期は、子供たちがお家にいることが増えますよね。そんな時は、一緒にDIYを楽しみましょう。お家にある材料でできるから、買い物に行く必要もないし、作り終えたらお部屋に飾ることができるんです。自由にデザインできるから、アジサイを描いてもいいし、バラにだってできるんです。子供と一緒にできるカンタン「カラフルフラワー」作り方、チェックしていきましょう。

必要なもの

・紙皿 ・ホチッキス ・ハサミ ・絵の具 ・サークルスッテカー(丸シール)* *無くてもok

紙皿をカットします

花びらが重なるようにしたいので、4枚の大きさを少しずつ変えて、紙皿をカットします。

端を丸めます

花びらが自然に重なるようにしたいので、端を軽く折り曲げて丸めます。

ホチッキスでとめます

花びらの紙皿を重ねて、中心をホチッキスで止めます。

ペイントします

ペイントします。
今回は、水彩絵の具ですが、塗料はなんでも使えます。

サークルスッテカーを貼る(省略ok)

サークルスッテカー(丸シール)を花びらの中心に貼ります。
ない場合は、絵の具ペイントの時に工夫してください。

完成!

乾燥が終わったら、完成! お好みで、余った紙皿で葉っぱをつけても可愛いですよ。
出来上がったら、子供部屋に飾ってあげましょう。
Share:
MrsAida