DIY

メイソンジャーでDIY「バタフライテラリウム」でアップサイクルしよ♪

今や定番になったメイソンジャー。ちょっとしたDIYをおしゃれにしてくれる格上げアイテムですよね。今回は、ちょっと工夫をしただけで、空間をおしゃれに演出してくれるテラリウムを作ります。普通のリサイクルではなくて、格上げしてくれるアイテムなので、アップサイクルと呼ぶそうです。海外で大人気「バラフライテラリウム」に挑戦してみませんか?(メイソンジャーは空き瓶や100均でも代用できます)

必要なもの

・バタフライ* ・針金 ・模型用コケシート* ・発泡スチロールボール* ・メイソンジャー ・カッターやナイフ ・接着剤 *ホームセンターやおもちゃ屋さんで買えます。

発泡スチロールボールをカットします

テラリウムの基礎になるので、平らになるようにカットします。
発泡スチロールボールをカットする時は、カッターやナイフで刃を使ってカットするとボールが崩れません。

コケシートをカットします

発泡スチロールボールのサイズに合わせて、コケシートをカットします。
大きすぎると収まりが悪くなるので、適当なサイズがいいです。

コケシートを接着する

発泡スチロールボールとコケシートを接着剤でつけます。
コケボールの完成です。

バタフライを飾ります

バタフライに針金をつけて、コケボールに刺します。
針金を折り曲げて、バタフライに動きを出しましょう。

メイソンジャーに入れます

メイソンジャーを逆さまにして、コケボールを入れます。
バタフライを壊さないように注意してください。

完成!

出来上がったら、お部屋に飾ったり、お友達にプレゼントしても喜ばれますよ。
手作り「バタフライテラリウム」は難しそうだけど、作ってみるとカンタン♪
Share:
MrsAida