DIY

木材製品をヴィンテージ風に!初心者向けブライワックスの使い方♪

最近、良く聞く「ブライワックス」って何?上手に使うと木製品がヴィンテージ風になって、あなたのDIYスキルが格上げされるますよ。塗料って難しそう?わかります。でも、ブライワックスは少しのコツさえ知っていれば、難しくないんです。女性でも気軽に始めることができるので、この機会に使い方を覚えて、クールなリメイクを楽しみませんか?

ブライワックスって何?

ブライワックスは、イギリス生まれ。
1860年から使われている伝統的なワックスなんです。
ヨーロッパではメジャーな塗料で、英国王室も御用達。
長く愛されている理由は、木を美しくする仕上がりにあるんです。

必要なもの

・ブライワックス ・紙やすり(180・240)2枚 ・ウェス(使い古しのTシャツ) ・スチールウールたわし ・たわし(ブラシでもOK)

下地処理をしましょう

木目に沿ってやすりがけをします。
順番は、180番から240番で汚れを削りながら、表面を滑らかにしましょう。
ワックスの仕上がりが綺麗になります。

ワックス塗装をします

スチールウールたわし(ウェスでもOK)でワックスを塗装していきます。
木目に沿って塗り込むようにしましょう。

ブラッシングをしましょう

ワックス塗装が終わったら、30分程度乾燥させます。
乾燥後に、たわし(ブラシもOK)でこすって定着させます。
このブラッシングをしっかりすることで、色移りが防げます。

完成!

乾いた布で磨いたら、完成です。
木目が美しく輝いていますね。

ブライワックス試してみる?

リメイクの幅が広がりそうなブライワックスは、木製品ならなんでも使えるところもイイ! 例えば、いつものテーブルにひと塗りで、簡単リメイク!アイデアが広がりますよ。
カラーは14色から選べて、ネットショップで気軽に買えるので、試してみてください。
(参考商品) BRIWAX ブライワックス・オリジナル・ワックス【400ml】 価格 3,240円 (税込) 送料別 http://item.rakuten.co.jp/gallup/628912/
Share:
MrsAida