DIY

材料費ほぼ0円、不器用さんOK!カンタン「キャンドルホルダー」DIY♪

梅雨に入ってから、不安定なお天気が続きますね。雨が続くと、室内で過ごすことが増える、この時期にオススメなのが「キャンドルホルダー」です。材料費ほぼ0円で、家にある材料でできますよ。空き缶にちょっと工夫するだけで、お部屋の雰囲気が変わります。雨の音を楽しみながら、キャンドルライトで食事を楽しんでみませんか?

必要なもの

・空き缶 ・塗料 ・釘 ・かなづち

空き缶にペイントします

空き缶を好きな色でペイントします。
今回は、速乾性のスプレーを使っていますが、他の塗料でも大丈夫です。

空き缶に穴を開けます

釘とかなづちを使って、空き缶に穴を開けます。
空き缶と平行になるように、釘を打つのがポイントです。

好きなデザインにしましょう

キャンドルを入れたときに浮かび上がるので、好きな文字やマークをデザインしましょう。

キャンドルを入れます

お好みのキャンドルをフォルダに入れます。

完成!

キャンドルの優しい光が溢れる「キャンドルホルダー」完成です。
名前を入れてもいいし、メッセージを入れても楽しいですね。
自分だけのオリジナルのキャンドルで、部屋を飾りましょう♪
Share:
MrsAida