DIY

風を音で感じよう!夏に向けて涼しげな風鈴を手に入れてみませんか?

風が吹くとチリンチリンと涼しげな音を出してくれる風鈴。夏の暑い時に、風流なアイテムとしても人気がありますよね。実は風鈴はいろんなカタチ、種類の物があるのを知っていますか?作られている素材や大きさによっても音も違うんですよ!お気に入りの風鈴を見つけて、夏を過ごす準備をしませんか?

江戸風鈴なら体験会もあるよ!

風鈴と聞いて最初に思い浮かべる風鈴は江戸風鈴の人も多いのではないでしょうか?ガラス吹きや絵付け体験なども開かれているので、オリジナルの風鈴を作ることもできますよ!

ガラス工芸で有名な小樽で作られている風鈴もイイネ

ガラス工芸で有名な小樽の風鈴には、こんな風にステンドグラスみたいな風鈴もあるんですね!

南部風鈴もステキ

渋い雰囲気のある南部鉄器で作られている風鈴は、高い澄み切った音が人気です。

まるでカヌレみたいでカワイイ

南部風鈴と言うと渋い雰囲気と思っている人もいるかもしれませんが、カラフルなものも販売されています。
カヌレみたいな形でカワイイですね!

伝統的な梵鐘と同じ作り方をした梵鐘風鈴

寺院の梵鐘を作っている800年の歴史がある小田部鋳造という製作所で、梵鐘と同じ作り方で一つ一つ作られているという風鈴。
寺院の梵鐘も作っているということもあり、音の綺麗さはもちろん、縁起が良さそうと購入する人も多いみたいですよ!

陶器でできた風鈴もあるよ

素朴な雰囲気があるのが陶器でできた風鈴。
和風の部屋には特に似合いそうです。

こんなカタチの風鈴もある!

4つも風鈴が重なったようなカタチをしていますね。
これもれっきとした風鈴です。
見た目もキレイですし、季節を問わずに飾っておきたいデザインです。
次のページを読む
1 2
Share:
yukota