DIY

干しやすいし持ち運びにも便利!100均のハンガーが進化してる♪

洗濯物は毎日のことだから、できるだけ便利なものが欲しいと思っている人は多いはず。100均で売っている「折りたたみハンガー」が使いやすいと話題になっているんです。ではどんな所が便利なのでしょうか?いくつも買う人がいる、その魅力を紹介していきますよ!

折りたたみハンガーってどんな物?

ダイソーで手に入る「折りたたみハンガー」は、こんな感じで折りたたまれています。

無理やりハンガーを入れて首周りが伸びちゃってない?

裾からハンガーを入れれば首周りが伸びることもありませんが、濡れたシャツの裾からハンガーを入れるのは面倒…。
「ええい!首から入れちゃえ!」とやってしまうと、首周りがベロンベロンになっちゃうんですよね…。

折りたたみだから首から入れられる!

折りたたみハンガーだと、写真のように入れられるので、首からハンガーを入れても、首周りが伸びる心配はゼロです。
もちろん乾いてからも折りたたんでしまえば、ハンガーから外すときにも便利。
洗濯は毎日のことなので、こういった所で楽できるのは本当に嬉しいです!

クリップ型なので、風で飛ばされる心配もなし!

風がちょっと強い日に洗濯物を干した時、物干し竿の片方にズルズルと流されて結局よく乾かなかった…なんて経験をしたことありませんか?洗濯バサミで固定するのも面倒…。
ダイソーの折りたたみハンガーは、取り付け部分がクリップ型になっているので、物干し竿に固定できるのも嬉しいポイントです。

キャンドゥでも売っているよ

折りたたみハンガーは、旅行に行くときなどにも便利。
持って行きやすいので、重宝している人が多いみたいですよ!

100均ではないけれど、もっとコンパクトなハンガーが欲しいなら

無印良品から販売されている「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」は、仕事で出張するときや旅行にとても便利。
100円ではないですが、かさばるのが苦手な人にオススメです。

片付けるときにも省スペース

そのままのカタチだとどうしても幅を取りがちなハンガーも、折りたたみ式なら省スペースに収まります。
引っ掛けて整理してもいいですし、カゴなどにも入れて収められますよ。
いかがでしょうか?100円で手に入るから、まとめ買いもしやすいですよ。
日々の洗濯を少しでも楽にしたいなら、手に入れておいて損はありません!
Share:
yukota