DIY

梅雨時期は子供と遊ぼ!カンタンな刺繍できちゃう「お花カード」DIY♪

梅雨入りしたので、お天気が崩れやすいですね。そんな時に、困るのが、外で遊べなくなった子供達。テレビゲームで遊んで欲しくないけど、何したらいい?そんな時は、カンタンな刺繍で作る「カード」はどうですか?自作のカードにメッセージを添えて、父の日のプレゼントや、おじいちゃんやおばあちゃんに贈ってみませんか?喜ばれること間違いなし!カンタンだけど可愛い刺繍で作るお花「カード」作り方を見ていきましょう。

必要なもの

・ボール紙(カードにする紙であればOK) ・ハサミ ・鉛筆 ・太めの針 ・花型 ・毛糸 ・接着剤 ・ポンポン

花型を使ってマークします

花型を使って、カードにマークをします。
マークしたら、2cm程度の間隔で穴を開けます。
花型は、ネットからダウンロードできます(無料) (参考) http://0.tqn.com/d/familycrafts/1/S/8/0/3/Flower_Pattern.jpg

刺繍を始めます

太めの針に毛糸を通して、刺繍を始めます。
裏側からスタートして、対角線に刺繍をすると綺麗に仕上がります。
これを何度か繰り返します。
裏側でお団子を作って、止めます。

違う色で刺繍を始めます

先ほどと同じ行程です。
何度か繰り返して、お団子で止めます。
(必ず裏面にします) 3色の毛糸を使うとカラフルなお花ができますが、子供の年齢に合わせて、調整してください。
(1色でも、お花になります)

ポンポンをつけます

刺繍が終わったら、お花の中心にポンポンをつけます。

完成!

花型を変えたり、毛糸の色を変えると、いろんなお花が作れますよ。
雨の日は、子供と一緒にカードDIYで遊びましょ♪
Share:
MrsAida