DIY

大人気の文房具!ダイソーの『マスキングメモ』と『ロールふせん』が便利♪

短冊形のふせん紙は、接着面が少ないためはがれやすく、文字を書ける範囲が限られています。そんな悩みを解決する画期的な商品が、100円ショップDAISO(ダイソー)にあるのをご存知ですか?それは「ロールふせん」という商品。その名の通り、ふせんがテープのようにロール状になっているんです!さらに姉妹品の「マスキングメモ」も話題。テープの上から文字が書ける真っ白なマステ。とても便利で大人気の文房具です♪

ダイソーの「マスキングメモ」が話題沸騰中!

100円ショップダイソーの「マスキングメモ」という商品をご存知ですか? アイデア商品の多いダイソーの中でも、「こんな商品を待っていた!」という声の多い、画期的なアイテムなんです。
あまりにも実用的なので、仕事や勉強時に手放せない人が続出しています。

こういうパッケージだよ

マスキングメモは、その名の通り「マスキングテープ」と「メモ帳」を掛け合わせたもの。
マスキングテープのように、貼ってもすぐに剥がせる粘着力。
文字の書きやすい、真っ白な張りのある紙が使われています。
特に、宛名変更時のシールとして活用したり、コピー時の目隠し、編集・校正作業に便利!

セロテープみたいに使える!

ケースに収まったマスキングメモが入っています。
テープディスペンサーの役割もあり、机の上に置いてもコロコロ転がらす、テープがピリッと切れるように刃がついています。
5mm、8mm、12mm、25mmの、異なった4種類の幅のテープがセットされており、用途によって使い分けることができます。

「ロールふせん」も大人気♪

同じくダイソーの「ロールふせん」という商品も大人気。
普通は短冊型や正方形のブロック型のふせん紙が主流ですが、マスキングメモのようにテープ型になっているんです。
もちろん、100円ショップの商品なのでお値段は100円+税とワンコインのお手頃価格♪

長さが調節できるふせん紙!

ロールタイプなので、好みの長さにカットして使うことができます。
今までは短冊型の中に文字がおさまらなかった問題も解決! また、テープの全面にのりがついているので、ペラペラと浮くことがありません。
普通のふせん紙より、はがれにくいところも魅力です。

ノート作りに便利!

普通のふせん紙のようにカラフルなので、強調したい部分を目立たせることができます。
ひとつのケースに4色収まっているので、使いたい色をすぐに引き出せるところもポイント。
テスト前のノート作りや試験の勉強に大活躍する予感!

カレンダーや手帳にも活用できるよ

また、カレンダーや手帳のデコレーションにも使えます。
シールのようにペタンと貼って、上から文字を書くことができます。
予定によって色を変えれば、一目でスケジュール管理ができそうですね。
マスキングメモとロールふせんは、勉強やお仕事といった場面で実用的に使える便利なアイデア商品です。
ぜひ購入して、書類作りや予定の管理に役立ててくださいね。
Share:
kurokimisa