DIY

大量の空き缶で作ろう♪毛糸の整理整頓にピッタリ「毛糸フォルダー」DIY

編み物、手芸、DIYに活躍の毛糸ってどうやって収納していますか?なんとなくまとめているけど、毛先がわからなくなったり、どれだけ残っているのかってわからない。たくさんの毛糸を綺麗に片付ける「毛糸フォルダー」を作ってみませんか?材料は、シンプル。空き缶だけがあればいんです。難しい加工や作業は必要ありません。たくさんの空き缶で作る「毛糸フォルダー」あったら便利ですよ。早速、作っていきましょう。

必要なもの

・空き缶14個(毛糸を入れる大きめのサイズ) ・マスキングテープ(空き缶をデコレーションします) ・ダンボール箱 ・ガムテープ

空き缶のラベルを剥がします

空き缶のラベルを綺麗に剥がします。
後で、デコレーションするので表面を綺麗にしておくのがポイントです。
剥がれにくい場合は、お湯につけるとカンタンに剥がれます。

空き缶をデコレーションします

ラベルを剥がした無地の空き缶にデコレーションをします。
マスキングテープがカンタンなのでオススメです、お好みでペイントしてもOKです。

空き缶を裏側で接着する

段ボールを2cmから3cm幅に切って、空き缶をガムテープで接着します。
空き缶の接着部分に、ガムテープを十字に接着させてください。
(補強のため)
こんな感じに頑丈に接着するのがポイントです。

完成!

毛糸フォルダーに毛糸を入れましょう。
毛糸は、ふんわり入れるようにしましょう、取り出しやすくなります。

仕上げ

仕上げに、毛糸の毛先を出しておきましょう。
これで使うときに、毛先が迷子にならないし、どのくらい毛糸が残っているかがわかります。
空き缶の量は調整して、小さくしても大丈夫です。
Share:
MrsAida