DIY

エコで可愛い虫対策!キレイな食虫植物を育てて鑑賞しながら虫を退治しよう♪キュートな6種をご紹介!

皆さん、害虫対策といえば色々なものをイメージするかと思いますが、今回おススメするのはずばり「食虫植物」です! 食虫植物とはその名の通り、種別ごとにそれぞれの方法で虫を捕えて栄養にしてしまう植物のこと。以前から一部に根強い人気を持っている植物なのですが、よく見てみるとちょっと可愛いと思いませんか? 今回はポピュラーな品種や、食虫植物初心者さんが勘違いしがちなことについて詳しく迫っていきます!

可愛らしい見た目のものも意外と多い食虫植物は観賞用にも素敵

image by PIXTA / 4887384

食虫植物という文字のイメージとしては、やはりどうしても「怖い!」というものがあるのではないでしょうか。
しかし、こちらの画像のように意外にも可愛らしい姿をした食虫植物も多いんです!

このような姿かたちをしている食虫植物なら観賞用にもいいですし、もちろん害虫を退治してくれる効果も期待できるんですよ♪

実は食虫植物だからといって虫を食べさせる必要はありません!

食虫植物初心者さんにありがちな勘違いとして、「虫のいない時期には虫を与えなくてはいけないのではないか」というものが挙げられるかと思います。
しかし、食虫植物とはいえ植物には変わりありませんから、お水などをしっかり与えていれば虫を食べなくても生きていくことは可能なんですよ。
ですから、虫が苦手な人でも安心して育てることができるんです!

なんとホームセンターなどで手軽に入手することが可能なんです♪

また、「食虫植物というとジャングルなどの熱帯にしかいないのでは?」と勘違いしている人も少なくないのではないでしょうか。
確かにそういった場所に生息している食虫植物も多いのですが、それ以外にも山や寒冷地など、食虫植物は色々なところに分布しているんです。

現在ではホームセンターなどで安価で取り扱っていることも多いので、日本でも気軽に始められますよ♪

品種が豊富だから自分にピッタリのものを選ぶことができる♪

食虫植物と一口に言っても、見た目の姿や栽培のしかた、捕虫のしかたまで千差万別なんです。
ですから、自分の好みの品種を選ぶことができちゃうんですよ。
捕虫の様子も鑑賞したいといった個性派の人にはハエトリソウやモウセンゴケがオススメですし、なるべく虫の姿は見たくないといった人にはウツボカズラやサラセニアがいいでしょう!

ここからは、様々な食虫植物の品種をご紹介していきます!

#1 食虫植物といえばコレ!得物をぱっくんと食べる「ハエトリソウ」

「ハエトリグサ」という名でも知られているハエトリソウは、パクッと昆虫を食べてしまう姿がとっても有名ですよね。
植物なのに機敏に動くというのも人気の理由なのではないでしょうか?

サッと虫を捕まえてしまう様子は、思わず「おおっ」と感嘆の声を上げてしまうほどに見事なもの。
しかもハエトリソウは寒さにも強いので、食虫植物の中でも育てやすいんですよ♪
次のページを読む
1 2 3
Share:
コトノ