DIY

100均グッズを上手に活用♪『洗濯機リメイク』でおしゃれ家電にDIY!

洗面所や脱衣所など、人目に見えるところに置くことが多い洗濯機は、お家のなかでも最も存在感のある家電です。無機質な洗濯機をDIYして、おしゃれなインテリアのように変身させましょう♪100円ショップで売っているウォールステッカーやリメイクシートを使えば、安く簡単に雰囲気を変えられますよ。買い替えの難しい大型家電だからこそ、アイデアをしぼっておしゃれにリメイク♪みんなのDIYアイデアをご紹介します。

ウォールステッカーをペタン!

一番簡単なリメイク方法は、ウォールステッカーを洗濯機の側面にペタンと貼ること。
貼っても簡単にはがせるので、イメージ通りに貼れるまで何度でもトライできるところも魅力です。

マスキングテープでストライプ柄に

100円ショップで売っているマスキングテープを使って、洗濯機をカラフルなストライプの家電にリメイク! ナチュラルな柄のマステを使えば、カフェ風の雰囲気にもなりますよ。

ガラス絵の具を使ってお絵かき

ダイソーで売っているガラス絵の具を使って自由に絵を描いてみましょう。
モコモコと立体感があるガラス用のペンですが、洗濯機にも描けるようです。

ステッカーで海外風家電

おしゃれなステッカーをペタペタ貼って、海外のブルックリン風にリメイク! わざとかすれさせたアメリカ国旗も素敵ですね♪

上級者さんはカッティングシート

カッティングシートを使うと、思い通りの大きさの文字をデザインできます。
白黒のモノトーンがカッコいい、男前インテリアになりますよ。
好きなバンドの英語の歌詞をデザインすることもできます♪ カッティングシートは、印刷屋さんやwebの注文で簡単に作ることができますよ。

リメイクシートで質感を変えよう

セリアのリメイクシートを貼れば、白い家電も木目やレンガ柄に変えられます!
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa