DIY

文字で伝えるメッセージ♡最近人気の『紙刺繍』って知っていますか?

紙刺繍とは、文字通り紙にする刺繍のこと。海外ではポピュラーですが、布に刺繍するよりも簡単でいろんな図案が刺せるとあって、最近日本でも人気の手芸になってきました。オススメしたいのはメッセージカード。見た目よりも簡単なのに、思いが込められてきっとお相手にも喜ばれることでしょう!

いろいろな図案

海外では以前からポピュラーな紙刺繍。
ネットを探せばいろんな図案があって参考になります。

刺し方

紙に図案や文字を下書きし、先にぷつぷつ穴を開けた部分に針と糸で刺繍をしていきます。
穴が開いているので針を通すのもラクですし、刺繍枠なども必要なしです。

メッセージを込めて

メッセージカードに、手書きのかわりに紙刺繍を。
思いがこもっている素敵なカードになりますよ。
結婚式の招待状の返信にちくちく。
こんな可愛い返事が届いたら大感激ですね。

絵を刺しても

ノートに絵柄を刺してオリジナルに。
ノートのような厚めの紙にも簡単に刺せるのが嬉しいです。
ボディージュエリーとの組み合わせが可愛い。
他にもビーズやスパンコールなどを刺繍することもできますね。
いろいろなアイディアで、気軽に紙刺繍を始めてみましょう!
Share:
yuu100555