DIY

100均グッズで救急箱をDIY♡ワンコインでおしゃれな収納箱を作ろう

救急グッズやお薬を入れるおしゃれな救急箱を、100均グッズだけを使って手作りしてみませんか?木箱・蝶番・取っ手を組み立てるだけの簡単DIYで、おしゃれな収納ボックスがDIYできるんですよ!制作費用はなんとワンコイン以下。たったの数分で立派な救急箱が完成します。ダメージ塗装したり、ステンシルやシールで飾り付ければよりおしゃれなデザインになりますよ。アンティーク風の収納箱の作り方をご紹介します。

100均グッズで救急箱が作れる!

100円ショップのグッズを使って、こんなに可愛い救急箱がDIYできるのをご存知ですか? わずかワンコイン&数十分で、立派な収納ボックスをDIYできると話題になっているんですよ♪ 早速作り方の手順をご紹介します。

材料は木箱と…

まず必要な材料は、100円ショップで売っている木箱。
どんなものでも構いませんが、合わせた時にぴったりかみ合うように、同じ大きさのものを2つ揃えましょう。

取っ手&蝶番!

さらに、取っ手と蝶板も用意。
黒いものだとアンティーク感が増します。

ドライバーで組み立てるだけ♪

あとは、プラスドライバー一本で組み立てるだけ。
蝶板を木箱と木箱の間をつなげ、箱の上に取っ手を取り付けるだけで完成です! DIY初心者さんでも、あっと言う間に手作りできますよ。

箱の深さで形が変わるよ

選ぶ木箱の深さや形の違いによって、ものを収納するときの適性が変わります。
しまいたいものの用途に合わせて、木箱の形を選びましょう。

深めの箱は立ててものを収納できる!

瓶や箱を立てて収納するなら、深めの木箱を選びましょう。
高さのあるアイテムもすっぽりと入りますよ。

浅めの箱は細かい整理整頓に便利♪

細かいものを収納するなら、浅めの木箱がおすすめです。
金庫やDIY用のビーズや部品の収納に使えそうですね。
仕切りがある木箱は、残しておくと便利かもしれません。
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa