DIY

パックジュースを上手に活用!親子でできる「グリーンポット」DIY♪

子供が大好きなパックジュースって、飲み終えたらどうしてますか?まさか捨てちゃってますか?今度からは、捨てないで「グリーンポット」を作りましょう。もったいないの精神を子供に教えるいい機会になりますよ。美味しいジュースを飲んだ後に、遊び感覚で作れちゃうから、いっぱい作ってお部屋に飾りたいですね。小さなサイズだから、置き場所にも困らないので、オススメです。早速、作り方をチェックしていきましょう。

作り方

1.パックジュースを飲みましょう

子供と一緒にパックのジュースを飲みましょう。
飲み終えたら、グリーンポットDIYのスタートです。

2.材料を用意しましょう

(必要なもの) ・ジュースの空き容器 ・ハサミ(カッターもOK) ・塗料(アクリル絵の具がオススメ) ・塗装用の筆かハケ ・絵の具を入れるもの ・マスキングテープ ・ビーズなどのデコ素材 ・種 ・土

3.パックジュースをカットしましょう

image by PIXTA / 29202920

グリーンポットにするので、上の部分をカットしましょう。
ジュースが残っているので、軽く洗ってからペイントを始めます。

4.塗料が乾いたらデコレーションしましょう

塗装が乾いてから、マスキングテープやビーズでデコレーションしましょう。
土を入れて、種を蒔いたら完成です。

完成!

グリーンポットは、小さなサイズなのでどこにでも飾れるのがいいところです。
作り終えたら、子供部屋に1つ置いてあげましょう。
自分が作ったグリーンポットから、芽が出るまでお世話したら褒めてあげましょう。

(おまけ)たくさん作って、プレゼントさせよう♪

グリーンポット作りに慣れてきたら、子供から祖父母に贈り物としてグリーンポットを贈ってみましょう。
優しい気持ちも作れる親子にオススメのDIYです♪
Share:
MrsAida