DIY

その手があったか!参考にしたい「つっぱり棒」の使い方集めたよ♪

「つっぱり棒」って使ってますか?どこのお家でも1本はあるのではないでしょうか。つっぱり棒は、デットスペースになりがちなクローゼットの収納力を増やしたりするのがメジャーな使い方ですが、実はもっとスゴイ!使い方があるんです。クローゼットの中だけじゃ、もったいないですよ!思わず感心してしまう「つっぱり棒」の達人のアイデアを集めました。早速、チェックしていきましょう。

シンク下のデットスペースに使おう♪

シンクのあのでっぱりが邪魔。
収納ができない。
大丈夫です。
こうしてつっぱり棒を使えば、洗剤類を収納できます。

窓にグリーンを飾ろう♪

窓フレームにつっぱり棒を渡したら、グリーンを飾りましょう♪ 小さなグリーンを並べたら、可愛いインテリアになりますよ。
採光がいいので、どんなグリーンでもOK!

極狭スペースを靴箱に変えよう♪

柱と柱の間にできた狭いデットスペースを使いましょう。
つっぱり棒を渡したら、ヒールをつっぱり棒に引っ掛けましょう。
これで、見せる収納おしゃれ靴箱が完成です♪

寝室に使おう♪

ベッド周りにカーテンがあると、リゾートな感じのオシャレ寝室になります。
でも、ベッドの上にカーテンレールは大変じゃない? つっぱり棒に任せましょう。
伸縮自在だから、カーテンレールになりますよ♪

お鍋をスッキリ収納しよう♪

お鍋って色んな大きさと形で上手に収納できない。
わかります。
でも、大丈夫です。
こうして、つっぱり棒に任せたらok! 取り出すのも簡単でオススメです。
Share:
MrsAida