DIY

可愛いアクセサリーで音楽を聴こう♪オシャレなイヤホンのリメイク術4選

スマートフォンやiPodで音楽を聴くときに使うイヤホンは、100円ショップで売っているグッズでカラフルにリメイクできるのをご存知ですか?アクセサリー感覚で耳につけられるので、好きな音楽を聴きながらファッションも楽しめますよ♪古くなったマニキュアや、キレイな色のリリアン紐、アイロンビーズなどを活用して、可愛い色付きのコードをDIYしましょう♪オシャレなイヤホンのリメイク方法を厳選してご紹介します。

イヤホンを可愛くDIY!

音楽を聴くときに耳にはめて使うイヤホン。
白や黒い色のコードが一般的ですが、カラフルにリメイクするととっても可愛くなるのをご存知ですか? ファッションの一部のようになり、アクセサリー感覚で身に着けることができますよ。
今回は、イヤホンのリメイク方法をご紹介します。

①マニキュアを塗る

古くなったマニキュアを活用して、コードにペイント。
マニキュアの刷毛は細かいところも塗りやすく、色も鮮やかなのでコードのリメイクにぴったりなんです。
マスキングテープを巻くと、色の継ぎ目をはっきりと出すことができるのでキレイに仕上がります。
何色も使うとカラフルになり、2色程度に留めておくとまとまりのある色味になりますよ。

②アイロンビーズを通す

100円ショップで売っているアイロンビーズ。
中が空洞になっていて、ちょうどコードが通るサイズなんです。
ビーズに切れ目を入れてひとつひとつ通すと、カラフルな雑貨のようなイヤホンになりますよ♪

③ヒモを編む

コードを包むようにヒモを編んで、イヤホンをリメイクする方法。
しっかりラップされるので、断線の予防にもなります。
編み方は、こちらの動画を参考にしてください。
リリアンのような細いヒモでも作れますが、毛糸やリボン、太めのプニプニしたゴム紐で作っても可愛いですよ。

④ラインストーンをつける

耳元の部分にラインストーンや大きめの飾りをつけると、耳にはめた時に、まるでピアスのような見た目になります。
接着材でペタンとつけるだけで簡単なので、すぐにチャレンジすることができそうですね。
カラフルなイヤホンなら、外にお出かけしたときや、部屋の中で音楽を聴くときに、きっと楽しい気持ちになれますよ。
気になったリメイク方法があれば、ぜひ試してみてくださいね。
Share:
kurokimisa