DIY

レゴブロックは可愛いだけじゃない!普段の生活で役立つ実用的な活用術7選!

多くの人が小さい頃に一度は遊んだことがあるレゴブロック。様々なシリーズや高性能のものなど色んなアイテムが進化しながらリリースされているんです。そんなレゴブロックを使って可愛くて便利な使い方を紹介します!目からうろこのアイデアなので、きっと試したくなるはずですよ!

コードを持ってくれるの?!

レゴの人形の手にコードを持たせて整理整頓することができるなんて!便利なだけでなくカワイイのが嬉しいですね!

鍵をなくす心配が少なくなる!

出かける時に限って「鍵が見つからない…」なんてことありませんか?置き場所を決めておくだけでも鍵をなくす心配はなくなりますが、その置き場所にレゴを使う方法もあるんです。
帰ってきた時にブロックが目に入れば、鍵をはめることをすぐに思い出せそうですね。
キーホルダーとしてレゴブロックが付いているのもカワイイですよ!

オリジナルのスマホスタンドを作ろう!

スマホを機種変するごとにスマホスタンドを買い換えるなんてちょっと面倒ですし、いいものが見つかるとは限りませんよね。
そこで、レゴでオリジナルのスマホスタンドを作ってみませんか?サイズもカラーも思いのままですよ!

ペン立ても!

形が自分で決められるのがレゴでペン立てを作るメリットとも言えます。
写真のようにハサミやペン等も高さを変えて積み上げれば、ペン立てができちゃうんです!

味気ない鉢植えを可愛くしちゃおう!

素焼きの鉢植えもいいですが、鉢植えカバーをレゴで作ればもっとカワイイですね!

キッチン用品入れにも!

ペン立てのようにキッチン用品の置き場所に困っている人は、レゴで作ってみるのもいいですよ!

キッチンテーブルを作る強者も!

ここまで作るにはどのくらいのピースが必要になるんでしょうか…。
常人にはなかなか真似できませんが、こんな方法もあるみたいですよ!
Share:
yukota