DIY

賃貸でも新築でも安心!壁を傷つけずにフックを付けられるアイテム!

壁や柱にキズを付けられない!と悩んでいる人はたくさんいます。賃貸では退去時の原状回復を考えて気が引けたり、新築であれば家にキズを付けたくない!という人もいるでしょう。でも物を引っ掛けたりするにはフックが必要…。そんな時に便利なのがフックステッカーなんです!見た目もとても可愛らしいんですよ!

フックステッカーってどんな物?

壁にキズを付けずに貼ったり、剥がせたりするフックです。
オレンジ、ブルー、レッドの3色が販売されていて、どれもちょっとレトロ調で可愛らしいんです!場所を選ばずにフックを付けられるのも嬉しいですね!

どうやって取り付けるの?

和紙シートを貼り付け、半日以上なじませるのがポイント。
その和紙シートの上にフック付きのステッカーを貼れば完成。
驚くほど簡単ですよね!

バッグやメモ帳も引っ掛け放題!

出かける時によく使うバッグなどを引っ掛けるのにも役立ちます!重すぎるものはちょっと危ないですが、軽めの物なら引っ掛け放題ですよ!

取り入れたくなる可愛らしさ!

ステッカー自体の模様がとてもカワイイのもポイント。
引っ掛けて柄が見えなくなっちゃうのがもったいないぐらいです。
アクセサリーなどを引っ掛けると模様も見えますし、収納もできるので一石二鳥ですね!

意外に力持ち?

小さめの鉢植えなら重さに耐えられるぐらいの強度があります。
重すぎるものは危険ですので、注意してくださいね!

壁じゃなくてもOK

ステッカーを付ける場所は壁じゃなくてもいいんですよ!棚をステキに飾るのにも使えるんです!

まとめ

鍵などを吊り下げるのに役立つフックですが、他にも色々使えるんです。
例えば、今流行のガーランドやサンキャッチャーを吊り下げるのにも使えそうですし、帽子を引っ掛けておく収納としてもフックステッカーは使えそうですよね。
アイデア次第で色んな使い方ができそうなフックステッカー、ぜひ注目してみてくださいね!
Share:
yukota