インテリア

100均アイテムでスマート収納!クリアファイルで衣類を収納できるって知ってた?

もう衣替えは済ませましたか?冬物を夏物に変える時に合わせて、クローゼットやタンスの中をキレイに整頓すれば気持ちよくこれからの季節を過ごせますよね。実は、100均のクリアファイルとマスキングテープを使うだけでスッキリと見やすく取り出しやすい収納ができるんです!プチプラでできるので、ぜひ試してみてくださいね!

このハンドメイドに必要な材料

  • クリアファイル(適量)
  • マスキングテープ(お好みで)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミorカッター(1本)

用意するもの

ハサミとクリアファイルとマスキングテープだけ。
材料が少なくて済むのも嬉しいですね!

クリアファイルを切る

クリアファイルをクローゼットやタンスの高さと、衣類の大きさなどを考慮しながらカットします! 基本は、タンスの高さよりも少し小さめぐらいがちょうどいいですよ!

クリアファイルを筒状にして、マスキングテープで止める

衣類の厚みによって作る筒の大きさは変わります。
一度衣類を丸めて、大体の大きさに目安をつけるといいですよ!

端をマスキングテープでカバーしても分かりやすい

端をマスキングテープで分けてマーキングすれば、何を収納しているのかも分かりやすくなりますよ。
例えば、靴下は水玉のマスキングテープ、小物はチェックのマスキングテープに分けたりすれば、上から見ても分かりやすいですね。

筒の中に入れる

クルクルと衣類を丸めて、筒に入れればOKです!

ストッキングもキレイに収納できます!

柔らかくてなかなか収納しにくいストッキングも、クリアファイルに入れてしまえば、小さくまとまります!

柔らかい素材のものの整理に役立つ

最近人気のテロンとした素材の衣類はなかなか立てて収納するのは難しいですよね。
そんな時にこのクリアファイルが役立つんですよ。
写真はスカーフを入れてみた様子です。
柔らかい素材も収納がしやすくなるのは嬉しいですね。
次のページを読む
1 2
Share:
yukota