DIY

生活必需品がおしゃれに変身♪『歯磨き粉カバー』のDIYが大流行中だよ

洗面所にある歯磨き粉は、目立つパッケージでどうして生活感が出てしまいますよね。今おしゃれなママたちの間で、歯磨き粉カバーをDIYするのが大流行しているのを知っていますか?市販のチューブの歯磨き粉のまわりを、フィルムやテープでくるんとラッピングするだけ!たったのひと手間で洗面所のインテリアが驚くほどオシャレに見えるようになるんです。みんなのDIY例を参考にしながら、ぜひお家でも試してみてくださいね。

歯磨き粉にカバーをかけるとおしゃれ!

市販の歯磨き粉は、チューブタイプの容器に入ったものを直接使うため、洗剤やハンドソープのように詰め替えて使うことができません。
そんな歯磨き粉のチューブの上から、カバーをかぶせてアレンジするのがおしゃれママさんたちの間で流行っているんですよ。

洗面所から生活感がなくせるよ♪

チューブの上から紙をかぶせ、端をテープでしっかりとめるだけ。
たったのひと手間で、洗面所からビックリするほど生活感をぬぐえるんです♪

ビニールテープでボーダー柄に

100円ショップで売っている黒と白のビニールテープを交互に巻き付けると、おしゃれなモノトーンのカバーが簡単に手作りできますよ♪ これなら水に濡れても安心ですね♪

アルミテープ×マスキングテープ

100円ショップで売っているアルミテープを2枚巻き付けます。
境目にマスキングテープを貼って見えないように処理しましょう。

ビニールパックを両面テープでペタン

ラッピングで使うビニールのバッグを活用して、カバーを手作りします。
まずパッケージが透けない様に下地を貼り、その上から両面テープを貼ります。
ビニールバッグを適当な大きさに切り、両面テープを剥がしてペタンとすれば完成です。

名札をつけると見分けやすい!

家族で違うメーカーの歯磨き粉を使っている場合や、味の違う歯磨き粉が複数ある場合は、カバーの上からラベリングしましょう。
手作りした名札を貼ると、もっと可愛くなりますよ♪

ラッピング用品を活用しよう

クリスマスやバレンタインシーズンには、キラキラなラッピング用品が充実します。
余分に買っておいた分を活用すれば、こんなにおしゃれな歯磨き粉カバーがDIYできますよ♪ ロゴの入ったラッピングバッグは、あえて文字が見えるようにすると素敵になります。
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa