インテリア

100均アイテムでミラーボール?!キラキラと輝くサンキャッチャーをDIY!

日差しが穏やかになってきて、太陽の光を部屋に取り入れたいと思う季節になってきましたね。部屋にキラキラとした光が入るとそれだけで気分が良くなるものです。そこで、今回は、100均アイテムと要らなくなったCDやDVDを使ってサンキャッチャーを作ってみました!CDが反射するので、とってもキレイなんですよ!

このハンドメイドに必要な材料

  • 発泡スチロール製ボール(1個)
  • 使わなくなったCDやDVD(適量)
  • ビーズ等(お好みで)
  • マルカンネジ(1個)
  • ナイロン糸(適量)

このハンドメイドに必要な工具

  • グルーガン(1つ)
  • ハサミorカッター(1本)

材料を用意する

グルーガン、必要がなくなったCDやDVD、100均で売っている発泡スチロール製のボール、ナイロン糸、ビーズなどを用意しました。
好みによってはビーズなどはなくても大丈夫ですよ!ボールはいろいろなサイズが売っているので、いらないCDの量や作りたいサイズを考えて選んでみてくださいね!

CDやDVDをハサミやカッターで切る

ハサミやカッターでCDを切ります。
ある程度サイズを揃えたほうが、ミラーボールっぽくなりやすいですが、バラバラのカタチや大きさにしても、乱反射してキレイですよ! CDやDVDは硬いので、怪我などをしないように気をつけて切ってくださいね!強く切ると表面のプラスチックが剥がれてしまったりもするので、注意してください。
どうしても固くて切りにくい!という場合には、50度ぐらいのお湯にCDに5分ぐらい浸しておくと、表面のプラスチック層が離れやすくなります。
キラキラ反射する部分だけを使ってもいいですよ!

切ったCDをボールに貼り付ける

ミラーボールっぽくするために、まずは、中央ラインに合わせて大きめのピースをグルーガンで貼り付けました。
できるだけ隙間ができないように貼り付けましょう。
写真で言うと、下方向になるにつれて、CDの中央に近い角度の付いた小さなピースを使うと、ミラーボールっぽい感じが出ますよ!

全面に貼り付けましょう!

できるだけ隙間ができないように、グルーガンでしっかりと貼り付けましょう! ただし、てっぺん部分には、マルカンネジを付けたいので、ちょっとだけ隙間を開けておくことを忘れずに!

マルカンネジを取り付ける

小さめのマルカンネジを、てっぺんに付けます。
これもグルーガンでしっかり固めておくようにしてくださいね!

ナイロン糸とビーズで飾りをプラス

100円ショップには、サンキャッチャーに使えるビーズが販売されていますよ!もちろん、サンキャッチャーも売っているので、それと合わせてもステキな物が作れそうです。
今回は、ナイロン糸とビーズでちょっと飾りを付けてみました!

窓際に飾ればできあがり!

窓際に飾れば、太陽の光を反射してキラキラとした光を部屋の中に取り込んでくれます!風に揺れると、光が動いてよりキレイですよ! 基本的に、サンキャッチャーは光を分散させるので、火事になるような収れん火災は起きにくいと言われています。
しかし、手作りのサンキャチャーだと集光してしまうアイテムを知らずに使ってしまうこともあります。
使う時は、家に家にいる時に。
出かけるときには、万が一に備えて取り外したり、日が当たらない場所に移動させるようにしておきましょう! サンキャッチャーとしてだけでなく、ミラーボールを自作できるとなれば、パーティなどの時にも応用できそうです!ぜひ、試してみてくださいね!
Share:
yukota