DIY

ビニール傘も簡単リメイク!100均の『デコレーションシール』を使ったリメイク術6選!

透明のビニール傘を可愛くデコレーションできる専用のシールが、100円ショップダイソーで売っているのを知っていますか?『クリアデコレーションシール』という商品で、個性のない透明な傘に、カラフルでポップなモチーフの絵をペタペタ貼ってリメイクできるシールなんです。傘の内側から貼るタイプなので、雨の水分で劣化する心配がなく、間違い盗難防止にもなります。子供用の傘のリメイクにもおすすめのグッズです。他にも、いろいろなところにデコレーションをすることができますよ。アレンジ方法をお届けしてまいります!

ダイソーの「クリアデコレーションシール」がリメイクにおすすめ!

透明のビニール傘にペタペタと貼ってリメイクできる専用のシール『クリアデコレーションシール』という商品が、100円ショップダイソーから発売されているのを知っていますか? 雨の日や傘にぴったりのモチーフもそろっていて、ぺたっと貼るだけで、簡単にオリジナルデザインのアイテムにリメイクできるんですよ!

デコレーションシールの詳細!

シールは全6種類。
シロクマ、ペンギン、てるてる坊主、虹と雲、街並み、英文字 があります。
一種類だけを貼って統一感を出すこともできますし、いくつか種類を組み合わせても可愛く仕上がります。
内側から貼る場合に使うことが多いので、文字が反転しているのもポイント。
アレンジするものに合わせて気をつけて貼りましょう。

1.透明ビニール傘を可愛くアレンジしたい!

お手頃な価格で、急な雨の日にも気軽に買える透明のビニール傘は、気がつくとどんどん家にたまってしまいます。
安く簡単にオリジナルデザインの傘にカスタマイズできたら、愛着を持って長く使うことができますよね。
他のビニール傘との違いもできるので、間違い盗難の防止にもつながります。
ポップな絵柄なので、特に子供用の傘のリメイクにおすすめです。
通りすがりの人も思わず振り返るかわいいリメイクにしてみてくださいね。

1-1:傘の内側からペタン!

こちらはこのダイソーの『クリアデコレーションシール』定番の使い方をご紹介!使い方は簡単。
まずは傘を開いてどの部分に貼るか決めます。
傘の内側に霧吹きを吹きかけたあと、シールを置き、水分をぬくようにタオルで表面をこすって密着させたら完成です!雨に濡れず劣化しにくい作りになっています。
傘以外のグッズのリメイクにもおすすめのシールです。

2.耐水性なのでマグカップにも貼れちゃう!

水分に強いシールなので、このようにマグカップの側面のデコレーションに使うこともできます。
例えば、100円ショップで売っているシンプルな食器に、大きなシロクマの絵柄をペタンと貼るとキュートですよ。
模様のシールを繰り返し貼って、オリジナルのマグカップにしちゃいましょう!
次のページを読む
1 2 3
Share: