DIY

100均グッズで傘立てdiy♪玄関をおしゃれでコンパクトに収納する12の方法

玄関がスッキリおしゃれに見える傘立てを、100円ショップのグッズを活用して手作りしてみませんか?雨の日に使った傘をしまう傘立ては、お家にひとつは必ずあるアイテム。傘立てだってDIYすれば、ものが溢れがちな玄関でも傘をコンパクトに収納できますよ。100均アイテムを活用して、安く便利な傘立てを手作りしましょう♪傘立てDIYのアイデアをご紹介します。

100均素材で安くDIYできる!

雨の日に使う傘を収納する傘立ては、自宅の広さに合ったサイズのものを置くと、玄関がスッキリと清潔に見えます。
コンパクトでジャストサイズな傘立てを、100円ショップのグッズを活用して手作りできるんですよ。
シンプルなものからおしゃれなデザインまでいろいろ。
目からウロコのアイディアで玄関を便利にしちゃいましょう!

その1 セリアの「アイアンウォールバー」を壁に取り付けるだけ♪

人気の100円ショップセリアで売っている「アイアンウォールバー」を、玄関の壁に取り付けましょう。
傘の柄を引っ掛けられる傘立てが簡単に取り付けられますよ。
床に傘立てを置かずに済み、スッキリとして見えるのがうれしいですね。

その2 「すのこ」を組み合わせるとこうなる!

アイアンウォールバーに、さらに「すのこ」を組み合わせると大きな傘立ても手作りできます。
収納力があるけれどナチュラルで圧迫感がなく、おしゃれな玄関になります。
フックで小物や掃除道具をひっかけておくと、さらに使い勝手が良くなりますよ。
色を塗ったり、ステンシルで文字を加えてもカッコいいですね。

その3 「ステンレストレイ」を水受けにするアイデア

板やすのこで作った傘立ては、水受けがないのがネック。
そんなときはキッチン用品のコーナーで売っている「ステンレストレイ」を活用しましょう。
トレイを置くだけで良く、たまった水を捨てるのも簡単です。
トレイを選ぶ時はインテリアの邪魔をしない、シンプルなデザインのトレイがおすすめですよ。

その4 塗装すればヴィンテージ風になるよ

この写真のものは100均素材ではありませんが、100均のすのこを使った傘立てを 玄関の雰囲気に合った色や質感にペイントするとおしゃれです。
ワトコオイルでヴィンテージ風に加工すれば、ナチュラルなお部屋にもぴったり。
素敵な雰囲気に仕上がります。

その5 子供用の傘専用の収納も作れる!

すのこの傘立ての側面にもう一枚すのこを取り付けて、前面に子供用の傘を収納する専用のスペースを作ると便利! 小さな子供用の傘は大人用の大きな傘と同じボックスに入れると埋もれてしまうので、お子さんのいる家庭はぜひ取り入れたい技。
白いペイントなら清潔感もありますね。

その6 キャスター付きなら便利だよ

コロコロと移動できるキャスター付きなら、せまい玄関でもジャマになりません。
普段は物置やクローゼットにしまっておいて、雨の日だけ取り出して設置するのも楽チンです。
100均のワイヤーネットを結束バンドで組み合わせて作れば、材料費も安く済みますね。
次のページを読む
1 2 3
Share: