DIY

断線予防や盗難防止になる!スマートフォンの充電器コードのリメイク方法♡

携帯電話やスマートフォンを充電するときに使う充電ケーブルは、みんなが同じデザインのものを持っていて間違えやすいですよね。そんな充電器をリメイクして、オリジナルのデザインにチェンジしましょう♪見分けがつきやすくなり、盗難防止にもつながります。コードの方までしっかり巻けば断線防止にもなり実用的♪携帯の充電ケーブルをマステやネイルでおしゃれにリメイクして、まわりのみんなと少しだけ差をつけちゃいましょう♪

充電器は簡単リメイクでこんなに可愛くなるよ

真っ白なスマートフォンの充電器は、シンプルで洗練されているけれどちょっと味気ない気もします。
充電器に少しだけ手を入れてリメイクするだけで、とてもおしゃれで自分らしいデザインになるんですよ。
今回は、充電器のリメイク方法をご紹介していきます。

マスキングテープはやっぱり人気!

貼ってはがせるマスキングテープは、気軽にリメイクできることでやっぱり人気。
お気に入りの柄をひと巻きするだけで、垢抜けたデザインに早変わりします。

イヤホンにも巻いてみよう

充電器だけじゃなく、他の携帯電話アクセサリにも同じデザインになるようにマステリメイクしましょう。
イヤホンの細い部分に巻くと、耳にはめたときにもおしゃれ。

ラメでキラキラリメイク!

image by PIXTA / 17127420

ネイルアートやメイクに使うラメを使って、プラグ部分をキラキラにDIY! 目立つので色々なコードが電源にささっているときでも一目で見分けられるようになります。

古いマニキュアを活用しよう

古くなったマニキュアを塗ると、簡単に色がつけられて、さらにコーティングまでできちゃいます。
マニキュアの粘度が高くなって捨てる前に活用できる方法です。

ラインストーンデコで女の子っぽく

プラグ部分にラインストーンをつけてデコレーション。
接着剤とラインストーンは100円ショップにも売っているので、簡単ン委安く女の子らしいデザインの充電器にアレンジできます。

コードにはアイロンビーズを通そう

プラグだけじゃなく、ケーブル部分もリメイクしましょう。
穴の開いているアイロンビースにケーブルを通せば、カラフルなデザインになります。
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa