DIY

サロンに負けないネイルアートがしたい!そんな気持ちに応えるアイテム

お家でネイルサロンのようなキレイなネイルアートができたらいいなと思ったことはありませんか?そんな気持ちに応えた商品が販売されているんです!使い方も簡単ですし、ショートネイルでも映える柄がたくさんあるんですよ!手元が可愛くなるときっと生活も楽しくなりますね!

ネイルスタンプって?

柄が付けられるプレートを使ってネイルアートができるって知っていますか?柄を写しとって、ハンコのように爪に押すので、「ネイルスタンプ」や「スタンプネイル」と呼ばれているんですよ!柄もたくさんあって、組み合わせ次第で色んなネイルアートが楽しめますし、絵を書くのは苦手な人も、ハンコのように押すだけでなので、簡単にチャレンジできます!

ネイルスタンプの使い方

ネイルスタンプのキットを一度購入したり、スタンプとスクレーパーを購入すれば、プレートを追加購入するだけで、何度でも使えます!コツとしてはあまりグリグリ押し付けないこと。
それさえ守れば、簡単にできますよ! どうしても上手くスタンプできないときには、スタンプネイル用のポリッシュなどを使ってみてもいいかもしれませんね。

柄も豊富なので、好み次第で自由自在

お気に入りの絵柄のプレートを見つけたら、ぜひ購入してみては?ネイルをするのがきっと楽しくなるはずですよ!

お気に入りの柄を見つけられないならDIYも!

もっとオリジナリティのあるネイルにしたいのであれば、消しゴムはんこを作って、それをネイルに押してみては?注意点としては、ネイルを付け過ぎると模様が潰れて見えなくなってしまうので、あくまでも薄めにネイルを付けてから押すようにしましょう!

消しゴムはんこの作り方

消しゴムはんこの土台は100均でも販売されているので、簡単に手に入れることができますよ!まず鉛筆などで紙に下書きをして、土台に書いた面を合わせ、しっかりと下絵をこすって写します。
後は、黒い部分を残すように削るだけです!爪の大きさに合わせて下書きのサイズを決めると無駄がないですよ!

こんなステキなネイルアートも自宅で簡単にできちゃう!

細かい柄を筆で書くのは大変。
しかも利き手で描けるならまだいいですが、反対側はボロボロ…なんてこともありますよね。
スタンプネイルはどちらの手にも同じようにスタンプができるので、とても便利なんですよ!
Share:
yukota