インテリア

ポップもカフェ風もお好みで!100均アイテムでオリジナルのラベルが簡単に作れる!

どこに何を入れたのか分からなくならないように、ラベルを活用している人は多いはず。でも、できればそのラベルも「可愛く、自分好みになったらいいなぁ」と思いませんか?実は100均に売っているアイテムを使えば、カワイイラベルが簡単にできちゃうんですよ!そこで、今回はその作り方を紹介します!

このハンドメイドに必要な材料

  • 印刷用シール(お好みで)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミやカッター(1本)
  • プリンター(1台)

100均でも売っている印刷用シールを手に入れよう!

100均には色んなシールが売っています。
もちろんラベル用のシールも販売されていますよね。
今回は色んな形で作りたかったので、自由にカットができるA4サイズのシールを購入しました。
写真は普通紙用のもので、5枚入りで100円でした。

光沢紙用のシールもある!

ピカピカしたシールのような雰囲気を出したい場合には、光沢紙用もあります。
こちらは3枚入りで100円でした。

パソコンで素材を見つけてダウンロードしよう!

インターネットで、ラベルのテンプレートを探しましょう!フリー素材のものもたくさんありますし、種類も豊富です! ポップなものからアンティーク調のものまで、色んな物がありますよ! 「ラベル 無料」「ラベル ダウンロード」などで検索してみてくださいね! マイクロソフトでもラベルのテンプレートがPowerpointで無料で配布されているので、それを使えば、文字などを入れ替えたり、色を変えたりすることもできますよ! ちなみに写真のラベルは、マイクロソフトで無料配布されているものを使ったものです!いろいろ楽しめそうですよね!

お気に入りの物が見つかったら、印刷する

お気に入りのラベルが見つかったらラベルを好みに編集し、プリンターにシール用の紙をセットし印刷します。
裏に印刷されないように気をつけてくださいね!

シールをカットする

印刷したラベルをカッターやハサミを使ってカットします。

貼り付けてみよう!

貼り付けてみるとこんな感じ!

切り抜くから、自由に形も決められる!

シートで印刷するので複雑な形だったとしても、思い通りのシールが作れます!
次のページを読む
1 2
Share:
yukota