DIY

海で拾える宝物♡貝殻、流木などを使ったインテリアアイディア6選!

暖かくなるとさっそく海にビーチコーミングに出かけたくなるかたも少なくないのではないでしょうか?ビーチコーミング上級者さんなら、お宝探しの狙い目は海開きされる前のこの季節なのはご存知ですよね!さて、拾ってきた貝殻や流木、シーグラスやヒトデなどなどはどう飾っていますか?しまいっぱなしならもったいない!ぜひインテリアに取り入れて、海を感じるお部屋にしちゃいましょう。

ビーチコーミングとは

ビーチコーミングとは海岸の砂浜に打ち上げられた漂着物を収集する遊びのこと。
流木や貝殻、サンゴ、石、ウニ、ヒトデ、また、海外から流れ着いた空きびんなどまでが、その対象となります。

さっそくインテリアに取り入れたい!

空きびんに麻糸で貝殻をつけ、流木をバランスよく飾るだけ。
爽やかなインテリアのできあがりです。
キャンドルにしちゃう素敵なアイディア。
これなら簡単に作れそうですよね。
貝殻とヒトデを使ったハンドメイドのリース。
買うとかなり高いこちらも、自分で作ればタダ!
なんと流木を使ったブックエンド! 小さなフォトフレームを飾ったのがポイント。
流木でミラーフレーム。
素朴な風合いが素敵ですね。
ウニにエアプランツを入れてクラゲみたいに! 大胆な発想ですがなぜか癒されるオブジェになりました。
さっそく海に行きたくなりますよね♪ 今年もぜひビーチコーミングを楽しんでください。
Share:
yuu100555