インテリア

ディズニー生地で子供ベッド用のカーテンを手作り☆一人で眠れる夜になる!

子供って一人で眠れる子もいれば、怖くて眠れない子もいます。そんな時は、ディズニー柄のカーテンを作ってベッドに取り付けてあげてみてはいかがでしょうか?生地屋さんに行くと、ディズニーだけでなくいろいろなキャラクター柄の生地も手に入ります。子供が好きなキャラクターで作ってあげれば、きっと夜はカーテンの絵を眺めて安心して眠れるようになりますよ!

このハンドメイドに必要な材料

  • ディズニー生地(110幅×1m)
  • フリル用生地(今回は白)(110幅×1m~2m)
  • 吊るし棒か突っ張り棒(2m×1本)
  • メッシュ板(100均)縦長大(2枚)
  • タイラップ(もしくはカーテンフック)(2つ)

このハンドメイドに必要な工具

  • ミシン(1台)
  • ルーター(1つ)
  • マチバリ(適宜)

一人で怖くて眠れないという我が子のために。

ディズニーのお話を思い描きながら眠れたら、きっと怖くないねと思い作りました! 2段ベッドの上段に取り付けないといけないので、固定するためのものは100均アイテムをフル活用して考えました。

①半分にカット

ベッドの長さが2mなので、2mのカーテンが欲しいですよね。
でもカーテンの高さは必要ないので、110幅1mの生地を半分にカットして繋げれば2mになります! キャラクター生地は結構費用が高いので、1mで済むのならば家計に優しい!

②2枚を繋げる

柄がきれいに繋がるように、絵を上手く合わせて縫い合わせる場所を決めます。
縫い合わせる位置を決めたら、裏同士に重ねてマチバリで留めます。
ミシンで縫い合わせます。

③棒の通し穴を作る

突っ張り棒の太さよりも大きめに作らないと、キツッキツでカーテンの開け閉めがしにくくなるので注意!
ディズニーの柄の邪魔にならぬように、目立たない色の糸で、丁寧にミシンで縫います。
次のページを読む
1 2 3
Share: