DIY

100均すのこの簡単DIY!ステキなインテリアと収納力アップ活用法

100均で「使えるアイテム」として名高い「すのこ」ですが、なんとなく上手く使いこなせないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?そこで、簡単なインテリアへの活用DIYと収納術を紹介します!なんとなく「すのこ」を使うことに抵抗がある人もきっと試してみたくなるはずですよ!

すのこにステンシルで文字を入れるだけ!

小さなお子さんやペットがいる家庭では、危ない所に入らないようにゲートを設置している人も多いのではないでしょうか?入られたくない場所と高さを合わせて、蝶番で取り付けるだけです。
DIYでステンシルを入れるだけで、「すのこをそのまま使っている」という野暮ったさがなくなりますよ!

すのこに色を塗ってみましょう!

「DIYなんて得意じゃないから…」と思っている人は、まずは好きな色のペンキを塗ってみましょう!色が付いたすのこを壁に取り付けたり、立てかけてみるだけでも、部屋の雰囲気が変わって、インテリアのDIYの楽しさを感じてもらえるはずです。

すのこに壁に取り付ければ、フックを取り付け放題!

壁に直接釘などを取り付けると穴が空いてしまいますよね。
でも、壁にものを飾ったり、ものを引っ掛けたりするのに、できればフックを付けたい!なんて時には、すのこを壁に固定してしまえばOK。
すのこにフックを付けたり釘を取り付ければいいので、壁に穴を開ける心配もなく物を吊り下げたり飾ることができますよ! あまり重いものを取り付けないという条件はつきますが、突っ張り棒と結束バンドなどを使えば、壁に傷を付けることもなく、すのこも取り付けることができます! そのままのすのこを取り付けるのでは味気ないと感じるのであれば、部屋の雰囲気に合わせてDIYで色を塗ったり、ステンシルを入れてみるのがオススメです!

棚も簡単に作れる!

すのこで収納棚を作るのもとっても簡単。
すのこの足の部分に板を引っ掛けて釘や強力な接着剤などで固定するだけで完成!間に挟む板にもこだわれば、100均とは思えない仕上がりになりますよ!家の中の収納にはもちろんですが、ニスなどを塗って、ガーデニングの植木鉢を置く棚として活用している人も多いようです!

幅の狭いすのこを利用すればスパイス棚も作れる!

物が多くなりがちなキッチンの収納に困っている人も多いはず。
特によく使うスパイスなどを置いておく棚が欲しいと思っている人にオススメなのが、幅の小さいすのこを使ったスパイス棚です。
スパイス棚があると、キッチンがカフェ風の雰囲気になるので、可愛らいしいキッチンを目指している人は試してみてはいかが?

壁に取り付けたすのこを利用して収納スペースを増やす!

すのこにカゴを引っ掛けるだけで収納スペースがぐんとアップします。
他にも板材を付けるだけでも棚にもなりますよ!すのこに色を塗ったり、上に飾りを付けるだけで、また雰囲気が変わってステキに仕上がります! いかがでしょうか?大掛かりなものばかりがDIYではありません。
手がつけやすい100均すのこをもっと活用してみてくださいね!
Share:
yukota