DIY

キッチンまわりはマステで便利&可愛くリメイク♡マネしたい活用方法10選

ものが多くゴチャゴチャになりがちなキッチンは、気軽に貼ってはがせるマスキングテープを使ってリメイクすると使い勝手が良くなります。さらに、安くてシンプルな100円ショップの収納容器も可愛くデコレーションできて一石二鳥♪マステの上から文字を書けば、賞味期限や入っているものをわかりやすく記載できます。キッチンまわりのグッズをマスキングテープで可愛く便利にデコレーションする方法を厳選してご紹介します!

キッチンリメイクにはマスキングテープを活用しよう♪

毎日使うキッチンは、すぐにものが溢れてゴチャゴチャになってしまいます。
そんなキッチン周りを便利に、おしゃれにリメイクするには「マスキングテープ」を活用するのがおすすめです。
今回はキッチン周りを整理するのに役立つマステの活用方法をご紹介していきます。

作った日付を記載できる!

保存容器に作った食材をしまったときに、マスキングテープに作った日付を記載するようにしましょう。
いつごろ作った食材なのかが一目で分かるようになります。

側面に貼れば冷蔵庫収納もわかりやすくなるよ

冷蔵庫の棚に容器ごと収納するときは、側面に入っているものを記載したテープを貼ると見つけやすくなり、取り出しが楽になります。

引き出しの中のものは上からペタン!

キッチンの引き出しに入れたスパイスや調味料関係のものは、上から見た時にわかりやすいように上部にテープを貼るのがおすすめです。

戸棚もリメイクしちゃおう♪

賃貸マンションのお古キッチンも、マステでデコレーションすれば原状復帰も簡単。
一部の引き出しや取っ手の部分だけなど、ポイント使いすると可愛くリメイクできますよ。

食器のラックもデコ!

キッチンに置いてある食器棚の側面に、マスキングテープでストライプ模様を作るようにペタンと貼ってみましょう。
これだけでキッチンが見違えるほど明るい印象になります。

棚板の側面にペタン

戸棚を開けた時の棚板の側面にだけ、マステを貼るアイデア。
棚のある部分が一目で確認しやすくなる効果もあります。
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko