DIY

セリアの「ブリキナンバープレート」で簡単DIY!おすすめのアレンジ・リメイク方法8選

100円ショップのセリアで販売されている商品「ブリキナンバープレート」は、男前インテリアやナチュラル系の雑貨として大人気のアイテム。そのまま飾っても素敵ですが、アンティーク風にペイントしたり、他の雑貨と組み合わせると、もっと可愛くおしゃれになります。ただ置くだけじゃもったいない!みんながやってる素敵なブリキナンバープレートのアレンジ・リメイク方法をご紹介します。

こちらがセリアの「ブリキナンバープレート」

こちらが100円ショップのセリアで販売されている「ブリキナンバープレート」です。
今ちょっとした話題になっていて、お部屋のインテリアに取り入れる人が増えているアイテム。
名前のとおり、ナンバープレートのデザインを施してあるブリキでできた雑貨です。

「何か使いみちがあるの?」と思ったあなた、その気持ち分かります!でも、これを使えばおしゃれなお部屋作りができると評判になっているんです。
特に、男前インテリアやナチュラル系のインテリアが好きな方には絶対おすすめのアイテムですよ。

ただ置くだけでもオシャレ度アップ

ブリキナンバープレートは、そのまま置いたり飾ったりするだけでもオシャレ度がぐっとアップします。
あっという間に男前インテリアな雰囲気に変身。
ブリキのメタリックな素材感がかっこいいお部屋を演出してくれますよ。

どんどんアレンジ、どんどんリメイクしてもっと素敵に!

そのまま飾るだけでも素敵ですが、いろいろアレンジやリメイクすることでもっと使いみちが広がります。
ここからは、みんながやっているおすすめペイントやおすすめアレンジをご紹介していきます。

ペイント編1:いちばんシンプルなペイント

ブリキナンバープレートをペンキやアクリル絵の具でペイントするだけ。
特別な塗料も特別な技術も必要ありません。
だからペイント初心者でも簡単。
フラットにペイントするだけで、ブリキとは全く違う写真のような表情に…。

使う色味によって柔らかい雰囲気も出せるので、ナチュラル系やカントリー系のお部屋にも似合います。

ペイント編2:ヤスリでこすって使い込んだ雰囲気に

ペイントのコツは、文字とプレートの部分の色を塗り分けること。
そうすると本物のナンバープレートのようになります。
さらに塗料が乾いたあとにヤスリを使ってこすると、本当に使い込んだかのようなアンティーク感が出てきますよ。
男前インテリアのお部屋にぴったり!

ペイント編3:わざとまだらに塗るのもテクニック

まず、下地になる色をサッと塗ります。
塗料が乾いたら別の色をスポンジに染み込ませ、ポンポンとまだらになるように色をのせていきましょう。
流行りのシャビーシックな雰囲気が出て、ナチュラルな家具が多いお部屋ともなじみやすくなりますよ。

ペイント編4:セメントを混ぜて”ザラザラ塗装”!

塗料にインスタントセメントを混ぜて筆で塗っていくと、写真のようなザラザラした質感のある塗装になります。
驚きの方法ですね。
ペイントだけでもいろいろな方法があるので、自分のお部屋にぴったりの仕上がりになるペイント方法を試してみてください。
次のページを読む
1 2
Share: