DIY

100均グルーガンでこんなものまで?!カワイイアイテムをDIY!

100円ショップでも手に入れることができるグルーガン。DIYをする人には接着アイテムとしてメジャーなアイテムなのではないでしょうか?このグルーガンは接着剤として使えるだけでなく、カワイイアクセサリーや小物などいろんなアイテムが作れちゃうんです!

100均で買えるグルーガンとは?

DIYをする人にはお馴染みの接着ができるアイテムです。
早くしっかりと接着できるので、とっても便利なんですよ! このグルーガンは100均でも手に入れることができますし、DIYを楽しみたい人は持っていて損はないはずです!

魔法の杖もグルーガンで作れる?!

グルーガンに使うグルースティックには色んなカラーが販売されています。
ラメ入りなども販売されているんですよ!その色付きのグルースティックを使えば、お箸を魔法の杖のように加工することも可能です! 「色付きのグルースティックで全部作るのはコスト的にちょっと…」という場合には、まずは普通のグルースティックで形を作り、その後に色を塗ってもOK。
着色したら、ニスなどでコートをしておくと色落ち心配がないですよ! 色んな模様を付けたりストーンを飾ったりして、オリジナルの魔法の杖を作ってみてはいかが?

アクセサリーも自由自在!

グルーガンを使えば、指輪やペンダントヘッドなどのアイテムを作ることができます。
例えば指輪は自分の指の太さぐらいのペンなどを用意し、そこにアルミホイルかクッキングシートを巻きます。
その上からグルーガンで模様をつけながら形を作って、固まったら、ペンとアルミホイルを外せば完成です!後から色を塗った場合は、コーティングすると色落ちがしにくくなりますよ!

アート作品だって簡単に作れちゃう!

キャンバスの上部にグルーガンでクレヨンを固定します。
そして、ドライヤーでクレヨンを温めて溶かすだけで、クレヨンアートのできあがり!色が混ざり合って不思議なアート作品になりますよ!

ちょっとおちゃめなブレスレットも

血が滴っているような雰囲気のブレスレットも、グルーガンで作れます!ハロウィンなど、仮装するときにも使えそうですね。
グルーガンなら液体が滴っているような立体的な造形ができるので、表現の幅が広がります!

シーリングワックス風にして手紙やプレゼントをオシャレに!

クッキングシートを用意して、その上に丸く溶かしたグルースティックを乗せます。
その上から気に入った形のハンコなどを押し付け、固まるまで待ちます。
固まったらハンコを外し、クッキングシートから剥がします。
裏に両面テープを付ければシーリングワックス風シールのできあがりです!

人気のおゆまるもグルーガンを使えばもっとキレイに楽しめる!

100均で人気のおゆまるですが、水分を拭き取る時にタオルの毛羽が入ってしまったり、混ぜている時に空気が入ってしまってキレイにならないなどの悩みを抱えていませんか? そんな悩みをグルーガンが解決してくれます。
使い方は簡単。
おゆまるをグルースティックの太さに切り出してセットするだけ。
空気も入りませんし、お湯に付ける必要がなくなるので毛羽が入る心配もありません。
ぜひ活用してみてくださいね!
Share:
yukota