DIY

かわいく整理整頓したいなら昔なつかしいテープライターはいかが?

デコボコとした質感とシンプルなフォントがカワイイDYMOのテープライター。整理整頓するのに、テプラなどのシールを使うのもいいですが、DYMOのテープライターもどんどん進化していて、色んな表現ができるようになっているんですよ!こんなカワイイものが使えるなら整理整頓も楽しめそうですね。

DYMOのテープライターって?

名前や数字などを打ち込んで貼ることができるテープです。
特徴は文字にデコボコができること。
日に焼けて文字が消えることもありませんし、レトロ感がカワイイと人気が出てきているんですよ!

テープのカラーリングも豊富

DYMOのテープというとなんとなく黒や青、赤ぐらいのイメージでいた人もいるのではないでしょうか?最近では豊富なカラーリングがあるので、テープのカラーを選ぶのも楽しそうですね!

柄付きのテープも!

カラーリングが豊富なだけでなく、柄付きのテープも販売されています。
可愛らしい雰囲気にしたい時などに役立ちそうですね。

フォントもサイズもいろいろ

シンプルな英文字や数字だけでなく、筆記体風だったり、文字の大きさもさまざまな物がリリースされています。
ひらがなやカタカナなどもあるので、集めれば用途が広がりそうです!

書類整理には昔から活用されていますね

DYMOのテープライターで整理するものと言えば書類でしょう!背表紙に何が入っているのか分かりやすくなりますよね。

瓶にも貼り付けられる

瓶にも貼り付けられるので、物が多いキッチンでもDYMOテープライターは役立ちます。
レトロな雰囲気があるので、カフェ風のキッチンにしたい人などにもオススメですよ!

収納箱に何が入っているのかも分かりやすい

収納箱のラベルとしても使えます!何がどこに入っているのかが分かりやすくなりますし、ラベルを揃えることで統一感が出て、見た目にも整理されている感が出ますよ!
次のページを読む
1 2
Share:
yukota