DIY

大人もハマる!整理券必須の奇妙なショップ『水曜日のアリス』の魅力とは?

テレビや雑誌などの媒体でも多数紹介され、なんと入場規制までされている、『水曜日のアリス』。ディズニーや不思議の国のアリスが好きな女の子はもちろん、今や大人もハマり始めていると言います。小さな扉をくぐって入るそのショップの正体は、オリジナルのお菓子とアクセサリーと雑貨がぎっしりの可愛いお店。その魅力を探ってみましょう!

どんなショップなの?

東京、大阪、名古屋に店舗がある『水曜日のアリス』。
中でも原宿店は開店前から入場整理券が配られるほどの人気ぶり。
白いウサギを追いかけて小さな扉を開けると、そこは奇妙で可愛い不思議の国なんです!

不思議なお菓子や紅茶などなど

チェシャ猫型のクッキーに、トランプ兵のアクセサリー、ティーパーティのトートバッグなど、アリスモチーフのグッズが勢揃い。
ちなみにこれはなんと紅茶。

これはクッキー!

チェシャ猫やキノコ型の不思議可愛いクッキーたち。
ちょっとしたおみやげにも喜ばれそう。
ポップコーンやクッキーは工場で手作りしているそうです。

アリスなアクセサリーが勢揃い

猫やウサギ、時計やトランプなどなど…。
不思議の国ではおなじみのモチーフをあしらったアクセサリーがずらりと並びます。

アリスと言えば時計

お家の外でも中でもアリスの世界に浸れる、こだわりのあるお洒落な雑貨が勢揃いです。
こちらはレトロでキュートな、大人気の懐中時計!

不思議なグッズも

ジョン・テニエルが描いた原作の挿し絵を用いた、英国マクミラン社のライセンスアイテム。
コレクターも多いそうです。
こちらはポーチホルダー。
紹介しきれないほどのたくさんのアリスアイテムたちが揃っている『水曜日のアリス』。
原宿に行ったら、その奇妙な世界に一度迷い込んでみませんか?
Share:
yuu100555