DIY

黄ばんでしまった壁紙を元通りに戻したい!タバコのヤニ落とし掃除のコツ

たばこを吸ったときに出るヤニは、人間の体だけじゃなくお部屋のインテリアにも有害!壁紙を黄ばませたり、天井にシミを作ったりしてしまいます。壁紙のしつこいヤニ汚れを除去して、白い壁を取り戻しましょう。ヤニ汚れに効果的な、専用のクリーニング方法で掃除すれば軽い汚れはスッキリと落ちます。壁のクロスだけじゃなく、黄ばんでしまった家具や床のお掃除にも応用できますよ。タバコのヤニ落としのコツをご紹介します。

ポスターやステッカーを剥がすと判るヤニ汚れを落としたい!

家の中でたばこを吸う家族がいる場合、部屋の中がじわじわとヤニで汚れています。
気付きにくいかもしれませんが、壁に貼ってあるポスターやウォールステッカーを剥がせば一目瞭然。
ツルツルした床やテーブルは拭けばなんとか落ちますが、壁紙についたヤニはそう簡単には落ちません。
できるだけヤニ汚れをキレイにする掃除方法のコツをご紹介します。

①アルコールを使う

ヤニは水溶性の汚れで、油分の強いタールが主成分です。
アルコールには油分を緩める効果があるため、初期のヤニ汚れにはアルコールスプレーがピッタリ。
除菌もできて一石二鳥です。

②重曹を使う

ヤニ汚れを落とすアルカリ性の重曹と水を混ぜた特製スプレーでのお掃除が効果アリ。
汚れにスプレーした後、ブラシや雑巾でこすり落とします。
その後、アルカリに傾いた壁をしっかりと水拭きし、さらに乾拭きするとスッキリ!

③セスキ炭酸ソーダを使う

今話題の掃除グッズ、セスキ炭酸ソーダは、重曹のおよそ10倍のアルカリ性質を持っています。
ヤニ汚れを落とす力が強いので、重曹で落ちないときはこちらを使ってみましょう。

④漂白系洗剤を使う

どうしても落ちない頑固なヤニ汚れは、強力な洗浄力を持つキッチンハイターなどの漂白系洗剤を使用しましょう。
必ず水道水で薄めて、換気に気を付けながら拭き掃除します。

⑤お湯を使う

重曹や洗剤を水道水と混ぜる場合、冷たい水よりもお風呂の温度に近いぬるま湯を使うと、汚れ落ちがよくなります。

⑥メラミンスポンジを使う

メラミンスポンジは研磨作用があるため、ヤニ汚れを削り落とします。
ただしこすりすぎると、壁紙を傷つけてしまうので注意が必要です。
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko