DIY

おしゃれなキッチン模様替えには100均グッズがあれば大丈夫!簡単キッチンリメイク6つの方法

賃貸マンションに備え付けられている味気ないキッチンを、まるで外国のようなおしゃれなキッチンにリメイクしたい!けれど、リメイクするために時間やコストを多くかけることは難しいですよね。実は100円ショップに売っているアイテムだけを使って、お財布に優しくしかも簡単にキッチン全体を模様替えすることができちゃうんです!キッチンの壁にリメイクシートを貼ったり、冷蔵庫やスパイス入れなどの小物に手を加えるだけで完璧な仕上がりに!キッチンをDIYするときに使用するグッズと押さえたいポイント6つをご紹介します!

おしゃれキッチンは100均グッズだけで作れる!

何となくテレビや雑誌を眺めていると、時々おしゃれな海外のダイニングルームが目に入ることがありますよね。

そんな外国のキッチンは、調味料や調理道具など置いてあるものがスッキリと洗練されていて使い勝手も実に良さそう!壁もレンガでできているなど、どんなに狭くてもセンス良く見せるアイデアがたくさん詰まっています。

では早速、素敵な海外のキッチンを見習って、賃貸マンションの味気ないキッチンをおしゃれに模様替えしちゃいましょう!

リメイクその1:壁にレンガシートを貼る

100円ショップのセリアで売っているリメイクシートは、貼ってはがせることができる模様の入った壁紙です。
このようにレンガ風の模様の入ったレンガシートを壁に貼れば、あっと言う間にキッチンの雰囲気をガラリと変えられますよ!古くなって汚れた壁を隠せ、さらにコンロ周りの油はねを予防できるという実用的な効果も期待できます!

レンガシートをあえて部分的に貼ってもOK!

レンガシートを壁全体にではなく、部分的に貼ると圧迫感が減ります。

レンガの形に合わせて切りとるだけなので簡単! 白い壁紙が残されて明るい印象になるので、ぜひマネしたいアイデアですね!またレンガシートはキッチンのキャビネットに貼ってもおしゃれですよ。

リメイクその2:ウォールステッカーを貼ってアクセントを加える

ウォールステッカーを貼って、真っ白でシンプルなキッチンの壁に程良くアクセントを添えることができますよ!100円ショップでも、色んな種類のウォールステッカーが揃えてあります。

ウォールステッカーだと、気軽に貼って剥がせるので、賃貸マンションにお住まいの方にもおすすめです!

ステッカーのデザインでキッチンの雰囲気が変わる!

アルファベットが書かれたステッカーだと、キッチンがまるでカフェのような雰囲気になっておしゃれですし、植物や動物が描かれたイラストも可愛いくて貼るだけでシンプルだったキッチンがパッと華やかになりますね。

ウォールステッカーは、大人にも子どもにも人気があるインテリアアイテムです!

リメイクのその3:シールでボトルをリメイク

100円ショップには、転写シールや耐水シールが種類豊富に販売されています。
それらを使って、同じく100円ショップで買ったシンプルなボトルをリメイクすると隅々までおしゃれなキッチンになりますよ。

アルファベットのシールをケースに貼れば、中に何が入っているか分かりやすくなります。
市販の調味料のパッケージが見えるよりも、生活感もグッと抑えられますね!

調味料の入れ物やボトルの色は統一するとスタイリッシュ!

調味料の入れ物を、100円ショップに売っているおしゃれな容器にそっくり移し替えると、より洗練されたキッチンルームに見せることができます!

その際には容器やボトルの色を統一させることがポイント。
キッチンをスタイリッシュに見せたい方は、モノトーンで統一してみては?
次のページを読む
1 2 3
Share: