DIY

マステやリメイクシートで『冷蔵庫リメイク』!おしゃれキッチンになるよ♪

大きな冷蔵庫は、キッチンの中でも一番存在感のある家具。なので、冷蔵庫が可愛ければキッチン全体がおしゃれに見える効果があるんです♪真っ白な冷蔵庫の扉なら、色々な方法でリメイクできます。セリアのリメイクシートで木目調やレンガ柄に変えてお部屋のテーマや他のインテリアになじませたり、マスキングテープを効果的に貼ってあえて目立たせちゃうのもあり!自分なりのDIYで「冷蔵庫リメイク」に挑戦してみてくださいね。

磁石やステッカーをペタン!お手軽リメイク♪

大きくて存在感のある冷蔵庫は、キッチンの雰囲気を変えたいときに手をつけると効果的なインテリアです。
100円ショップで売っているナンバープレートや大きな磁石をペタンと貼るだけで、簡単に印象が変わりますよ。
磁石にポンポンを貼り付けて、同色系のポストカードを飾ると統一感がでて可愛いですね♪
シルバーのメタリックな冷蔵庫に、大きなウォールステッカーをバーンと貼ると、男前インテリアになります!
思い切って、等身大の大きなステッカーを貼るのもおすすめです。
なければマスキングテープを代用して、オリジナルのステッカーをDIYするのもおすすめですよ。

黒板シートはナチュラル・北欧風にぴったり

おしゃれなママたちの間で、黒板シートでの冷蔵庫リメイクが流行しています。
側面にペタンと貼るだけでも、実用的に使えて便利ですよ。
扉の一角だけ黒板シートを貼るアイデアも素敵ですね。
これなら全体を貼る手間が省けますし、他の扉にはステッカーを貼って遊ぶ…など、色々なリメイク方法をミックスできます。
全面的に貼って、取っ手の部分に麻のヒモをぐるぐると巻くと、ナチュラルなカフェのような雰囲気になります。
チョークで絵を描いたりメニューを書くと、さらにカフェ風のインテリアになりますよ。
次のページを読む
1 2 3
Share:
kurokimisa