DIY

賃貸マンションでも諦めないで!原状復帰できるお部屋のドアのリメイク方法

お部屋のインテリアを可愛くコーディネートしても、賃貸マンションのシンプルでのっぺりとした作りのドアが浮いていたらガッカリとしてしまいますよね…。古くて生活感のあるアパートのドアを、いつでも元に戻せる方法でオシャレにDIYするのがおすすめですよ♪ マステやステッカーを使った簡易的な方法なら、安くプチリフォームできます!一般住宅の玄関のドアにも応用できるので、ぜひ参考にして取り入れてみてくださいね。

マスキングテープでドアをリメイク!

賃貸マンションのシンプルで味気ないお部屋のドアも、マスキングテープを使ってリメイクすれば原状復帰できますよ♪
定規で測りながら均等に模様を作ったり、切り抜いたりしながらリズムよくパターンを作りましょう。
それでも長い期間貼るのが心配なら、一度布に貼ってはがしてから貼ると、粘着力が弱まりキレイに剥がしやすくなります。
側面に派手な色で差し色をするだけでも、お部屋の印象がガラッと変わります。
ここだけ取り入れてもいいですね♪

黒板シートならお絵かきもできる!

ドアの中心に黒板シートをペタン。
剥がしやすい素材ですが、こちらも原状復帰が心配ならマスキングテープの上から貼るのがおすすめです。
子供のお絵かきの場になりますし、絶対に目に入る場所なので大事な伝言を書くと見るのを忘れないですよ。

ステッカーやカッティングシートでデコレーション

ウォールステッカーや粘着力の弱いカッティングシートなら、ペタンと貼るだけでオシャレになるので簡単!
お部屋のテーマカラーや雰囲気に合ったステッカーなら、他のインテリアともなじみが良くなります。
小さいものをたくさん貼るのもオススメです。

磁石に折り紙を付けてみよう♪

玄関の鉄製のドアなら、可愛い磁石をペタンとする方法があります。
磁石の上に子供が折った折り紙を貼り付けたり、一工夫加えながらアレンジしてみましょう。
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa