DIY

流行中のフリンジをアレンジしていろんな所に取り入れちゃおう!

バックや洋服、アクセサリーなどでも流行中のフリンジ。動くたびに揺れる様子もカワイイですよね!フリンジを取り入れてみたい!と思っても、お店に買いに行くだけでは誰かとカブってしまう可能性もあります。お気に入りのフリンジを自分で作って、ファッションやインテリアに取り入れてみませんか?

洋服にフリンジをプラス

ヒラヒラと揺れる雰囲気がカワイイ、フリンジをファッションに取りいれてみませんか? デニムの裾を切り、思い切ってフリンジにしてみてはどうでしょうか?足首が見えるぐらいまでフリンジにすれば、細い足首が見えて、足長効果もあります! Tシャツの裾や袖なども縦にフリンジを作ると、今までの服の印象がガラッと変わるはずです。
ただフリンジにしただけでもカワイイですが、小さい束にして結んだりしても、また雰囲気が違ってきますよ。

お気に入りの色の布でフリンジ付きのストール作りはいかが?

ファッションの差し色としても活躍するストール。
いろんな色を持っていて損はないアイテムですよね! そこで、お気に入りの色の布でフリンジ付きのストールを作ってみませんか? まず、手芸屋さんや生地屋さんで自分が気に入った色や柄の生地を買ってきましょう。
買ってくる大きさは後で調整が効くので、完成イメージの大きさよりも少し大きめの方が良いですよ! フリンジを付けたい場所の横糸を数本ずつ丁寧に抜きましょう。
強引に引っ張ると、生地が吊れてしまったりするので、注意しましょう。
好みのフリンジの長さまで横糸を抜いたら、好みの幅で縦糸をまとめてフリンジを作ります。
フリンジを作らなかった辺の布は、三つ折にしてアイロンをかけてミシンで縫ったらフリンジ付きのストールのできあがりです!

天蓋風にベッドをフリンジで飾れば、まるでお姫様気分!

天蓋付きベッドに憧れている人はいませんか?ベッドの周りにフリンジを飾り付けてみると、ちょっとだけその雰囲気を感じることができるかもしれません。
ベッドの四隅に棒を建てて、上部に気に入った布や糸でフリンジを作ったフリンジを飾り付けると天蓋風になるんです! 季節や気分によってフリンジを変えることもできるので、試してみませんか?

フリンジバルーンでパーティを華やかに!

結婚式などで大人気のフリンジを付けたバルーンは、華やかでありながら可愛らしい雰囲気があってステキですよね! このフリンジバルーンは、家でのパーティでも大活躍してくれます。
誕生日パーティなどで、「室内の飾り付けが大変…」と感じる時も、フリンジバルーンがあるだけで楽しげな雰囲気が演出できますよ! バルーンに紐を付け、その紐にフリンジを付けるだけなので、作りやすいのもポイントです!

フリンジを使った壁飾りで部屋の雰囲気を変える!

なんとなく殺風景になりがちな壁に、フリンジを使った壁飾りを作ってみませんか? 元々あるタペストリーにフリンジをプラスしてみてアレンジを加えてもいいですし、フリンジだけの壁飾を作っても、意外にインパクトがあってステキですよ。
窓の近くの壁に飾れば、窓から入る風でフリンジが揺れて目にも爽やかです! フリンジが揺れるとなんとなく楽しい気分になったり、癒やされたりする人も多いはずです。
フリンジを上手に取り入れて、オリジナルのステキなファッション、インテリアを作ってみませんか?
Share:
yukota