DIY

おしゃれで便利な収納ボックスに変身!靴箱のリメイクアイデア10選

新しい靴を買った時についてくる外箱は、しっかりした作りで収納力が抜群!何かに使えそうな気がして捨てにくいですよね。そんな靴箱をおしゃれにリメイクして、色々なアイテムの収納に使い回すのがおすすめ。なかなか使う機会がないけれど、大事にしてるグッズを収納する時にとても便利なんです。さらにデコパージュすれば、子供部屋のおしゃれなおもちゃ箱にもなりますよ。リサイクルにもなり環境に優しいので、ぜひ活用しましょうね。

捨てられない靴箱をリメイクしよう!

靴箱の外箱はホワイト、オレンジ、ブラックと色の種類が豊富でメーカーのロゴも入っていてクールなのもありますよね。
その上で、作りはシンプルで容量があり、使いやすい形状をしています。
そんな丈夫で便利な箱を捨てずにリメイクすれば、おしゃれな収納ボックスにもなりますよ。
また、100均などで揃えれる材料でできるアレンジにも注目です。

リメイク1:使いやすい靴箱を簡単にアレンジ

まずは簡単なアレンジからご紹介します。
靴箱の側面の一面を切り抜けば、積み重ねも可能なジャストサイズの靴箱の完成!拡張しやすく、何より見やすいので大変便利ですね。
ディスプレイがてら増やしていくのも楽しくなるアレンジです。
箱とハサミかカッターがあればすぐできるリメイクですよ。

リメイク2:シーズンオフの靴を収納しよう

冬用のブーツや夏用のサンダルなど、季節によっては履かない靴がありますよね。
そういった物を収納するときに、靴の空き箱を活用すると便利です。
クローゼットや部屋の見えにくい場所に1列に重ねていっても、必要な面積は靴箱一つ分。
中身を判別しやすいように、ラベルや写真を側面に貼ると一目で探していた靴が見つけれますよ。

リメイク5:使わない食器を収納しよう

image by PIXTA / 4017561

来客用や大事な食器など、あまり使う機会がない食器を収納する時にも便利です。
箱の形状に合わせて小皿なら立てて入れられますし、多くを収納することもできます。
他にも、グラスやカトラリーセットなどを入れて、食器棚にそのまま入れられるのも助かりますね。

リメイク3:ランチボックスに早変わり!

発想を変えてランチボックスにするのもおすすめです。
意外なアイデアですが、可愛い布でデコパージュして、さらに取っ手をつければ丈夫で使いやすいですよ。
ベルトで締めるように固定すればフタがパカパカと開いてしまうこともありません。
公園や遠出に行く際のピクニックやお出掛けに最適で、外面のアレンジのしがいがとってもあるリメイクです。

リメイク4:デコパージュして小物入れにしよう

包装紙やペーパーナプキンをデコパージュしたり、側面にフリル模様のマスキングテープをペタンと貼ってリメイク。
数十分でガーリーな小物入れの完成です。
部屋の雰囲気に合わせて見た目を変えれるので、リビングや寝室でそれぞれ作成することができますね。
裁縫用具や文房具など、小さくて散らかしやすい小物もこれで収納しやすくなりますね。

リメイク6:金具をつけてクールな収納ボックスに

おしゃれな見た目の靴箱なら、金具を取り付けるだけでインテリアボックスに変身!わざと錆びた金具を取り付ければ、手作りには見えない男前でクールな収納ボックスになります。
アクセサリーやお気に入りの小物などをしまいたくなる素敵なアイデアですね。
次のページを読む
1 2
Share: