DIY

IKEAの不思議なモノ!?イタリア生まれのアレでエスプレッソ飲もう♪

スウェーデン発のIKEAで見かけたコレ。どうやって使うか知っていますか?これは「マキネッタ(直火式エスプレッソメーカー)」なんです。大阪の家庭に、一家に一台「たこ焼き器」があるように、イタリアの家庭には必ず一家に一台あるマキネッタ。安価にエスプレッソが楽しめる優れものなんです。さすがIKEA!お値段¥ 1,999で気軽に本格的なエスプレッソがお家で飲めるんです。

エスプレッソとドリップコーヒーの違いは?

そもそも?エスプレッソとドリップコーヒーの違いは、コーヒーの抽出方法にあります。
エスプレッソは、圧力をかけて短時間で抽出するので、ドリップコーヒーよりも濃厚な味わいになります。
「エスプレッソって濃いから、カフェインも強いんでしょ?」誤解されがちな「エスプレッソ」ですが、抽出時間が短いので、ドリップコーヒーよりもカフェインが少ないんです。
カフェイン少なくて美味しいのなら「エスプレッソ」飲んでみようかな?って思いませんか?

特別なコーヒー豆が必要なんでしょ?

エスプレッソは、専用の豆はありません。
ドリップコーヒーと同じ豆で大丈夫なんです。
いつもと同じコーヒー豆でもエスプレッソは出来るんです。
豆にこだわりたい場合は、イリーがオススメです。
もちろん他のメーカーでも問題はありません。
♪オススメ♪ 種類 :深入り豆 味  :苦味が深いタイプ 挽き方:極細挽き(パウダー状) エスプレッソの豆選びは、オススメを参考に選んでみてください。

エスプレッソメーカーって?

日本の家庭で「エスプレッソ」を飲もうとしたら、電気式の大きなコーヒーメーカーを思い浮かべるのではないでしょうか?実は、イタリアで「エスプレッソ」と言ったら、この「マキネッタ」(小型コーヒー沸かし器)なんです。
イタリアでは、「マキネッタ」は日本の急須みたいなものです。

「マキネッタ」のメリットは?

お家で本格的な「エスプレッソ」が楽しめる! ・手軽に使える ・お手入れが簡単 ・価格 ・サイズ IKEAの「マキネッタ」は3カップ用でお値段¥ 1,999です。
電気式コーヒーメーカーに比べるとかなり安く「エスプレッソ」がはじめることができます。

どうやって使うの?

使い方はシンプル 1. ポット部分にお水を入れる 2. フィルターを入れる 3. コーヒー粉を入れる 4. フタをしめる 5. 火にかける こぽこぽ音がしたら、完成です。

動画でもチェックしよう!

お家で本格的なエスプレッソが楽しめちゃいますね!

まとめ

難しそうな「エスプレッソ」もIKEAでマキネッタを買えば2000円以下から、始めることが出来るんです♪本格的なお家カフェはじめてみませんか?
Share:
MrsAida