DIY

ビックリ!100均造花もアイデア次第で華麗に大変身!!

白、ピンク、オレンジ、赤・・・これからの季節に花開く花たちを見ていると、心が明るくなりますね。最近の100均では、色鮮やかでまるで生花に見える豪華な造花がたくさん売られています。生活の身近なところに、きれいな花がいつもあると、生活がパッと華やいで気分もアガリます。リーズナブルで本物そっくりの100均造花で、気分を潤し楽しい毎日を送りましょう。

ケバくならずに髪に花を飾ってみたい!どうすればいい?

100均の造花の、それぞれ茎や葉を切り取ります。
あまり大きな花よりは、小ぶりなものがいいでしょう。
そして、100均で売っているヘアアクセサリー(コームやヘアバレッタなど)にボンドでくっ付けます。
同じ花をいくつもつけるのも良し、色違いの花をつけるのも良し。
自由な気持ちでたくさん作ってみましょう。

夏のオシャレにぴったり!麦わら帽子を造花で華やかに。

花を身に付けたオシャレって、夏がいちばん似合うような気がします。
夏の定番、麦わら帽子に100均造花を2、3個付けただけで、驚くほど鮮やかでファッショナブルな印象になりますよ。
ポイントとしては、大き目の花を2つか3つ、同系色の色違いでまとめて付けるのがいいでしょう。
帽子の回りをぐるっと花で一周させるのも華やいだ感じでいいですね。

いつもテーブルに癒しを・・100均造花でも本物みたい!

「本当に100均の造花?」と疑われてしまいそうですが、本当なんです。
造花の色の組み合わせを工夫するだけでも、気持ちがほんわかなごむテーブルスペースを作り上げることができますよ。
涼しげに見せたいときは、ガラスの小瓶に短く切った造花を1輪ざしにしてもいいですね。
もちろん、華やかに見せたい時は、大きな花瓶に造花をふんだんに入れましょう。

一年中ステキ!花のリースはとっておきのインテリア

お花のリースはクリスマスや冬の時期だけのものと思っていませんか? 造花の色や大きさによって、造花の手作りリースは、一年中部屋を美しく彩る、重要なインテリアポイントになります。
冬の時期のリースと雰囲気を変えるため、赤は避けたほうがいいですね。
でもほんとは決まりごとなんてありません。
自分の好きな色の好きな花でしたら、見るたびに楽しい気持ちになりますよね。

バレンタインにこんなお花のインテリアはいかが?

もうすぐバレンタインデーですね。
今年の2月14日は日曜日。
彼氏を部屋に招いたり、旦那サマとラブラブなバレンタインを過ごすヒトも多いのでは?そんなバレンタインデー、ハート形なのはチョコと二人の気持ちだけではありませんよ♪造花でこんなハート形のインテリアリースを作って飾ってみてはどうでしょう?彼氏も旦那サマも感激すること間違いナシ!お部屋でのバレンタインデー、十分楽しみましょうね♪ 一言で100均造花と言っても、様々な花の種類があり、そして本当に本物そっくりです!生花と違ってずっと活躍しますし、何より値段が安すぎです!これを活用しない手はありませんね!
Share:
nishimucoco